★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評5 > 472.html
 ★阿修羅♪
フジ豊田常務・テレ東島田専務の実力 [日刊ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/07/hihyo5/msg/472.html
投稿者 white 日時 2007 年 5 月 21 日 10:23:48: QYBiAyr6jr5Ac
 

□フジ豊田常務・テレ東島田専務の実力 [日刊ゲンダイ]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3169385/

フジ豊田常務・テレ東島田専務の実力
2007年05月21日10時00分

「あるある大事典」問題では、下請け頼みの捏造体質が批判され、営業面ではネット広告の躍進でパイの奪い合いが激しくなり……。民放テレビ局の社長も、かつてのように左うちわではいられないキビシー時代。そんな今年は2人の東京キー局トップが交代する。

●フジテレビ

「男気のある親分肌。社内に敵は少ないんじゃないですか」――フジテレビ次期社長の豊田皓常務(61)に対する、あるフジテレビ関係者の評だ。

 成城大経済卒。若い頃に報道記者を経験後、営業畑へ。営業局長を経て取締役に昇格した。スポンサーや代理店に顔が利くだろうから、そのあたりは心強い。親分肌という点では、入社直後のこんなエピソードがある。

「鹿内信隆氏が絶大な権力を持っていた頃のこと。労働組合への弾圧があり、誰もが保身のため組合への加入を避けていたのに、豊田さんは同期でただひとり、あえて組合に入ったそうです」(前出のフジテレビ関係者)

 フジサンケイグループを束ねる日枝久会長もかつて組合の書記長だったから、共闘師弟の関係か。

●テレビ東京

 新トップになる島田昌幸専務(62)は、早大政経卒で日経新聞に入社した。中堅記者時代のこんなエピソードが、日経社内で有名なんだとか。

「御巣鷹のJALの墜落事故で大阪本社の経済部長が亡くなったのですが、その部長をたいそう慕っていた島田氏は、いち早く現地に入って、何日間も部長の遺体を捜し歩いたそうです」(日経新聞OB)

 デスク時代には、部下が夜回りから帰って来るまでソファで寝て待つような、熱心な上司でもあったという。

「ひと言で言えば、これと思った親分には命を懸ける、古い時代の滅私奉公サラリーマンタイプ」(日経グループ関係者)

 島田氏は、子会社の不正経理問題で引責辞任した日経のドン、鶴田卓彦氏が社長だった当時に、東京本社編集局長や社長室長を歴任している。

「つまり、バリバリの鶴田派。日経グループの人事に、今も鶴田氏の影響力があるという証左なんじゃないですか」(前出の日経グループ関係者)

 テレ東に対しては、大株主の糸山英太郎氏が相変わらずの猛攻撃中。菅谷定彦社長は全面対決だったが、島田氏はどう臨むのだろうか。

【2007年5月18日掲載】


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。