★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 115.html
 ★阿修羅♪
読売新聞社が逆転勝訴=丸岡受刑者の名誉棄損認めず−東京高裁 [時事通信]
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/115.html
投稿者 white 日時 2007 年 6 月 28 日 22:37:55: QYBiAyr6jr5Ac
 

□読売新聞社が逆転勝訴=丸岡受刑者の名誉棄損認めず−東京高裁 [時事通信]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000220-jij-soci

読売新聞社が逆転勝訴=丸岡受刑者の名誉棄損認めず−東京高裁
6月28日20時31分配信 時事通信

 元三井物産マニラ支店長の若王子信行氏(故人)の誘拐事件に関与したとする読売新聞の記事で名誉を傷つけられたとして、元日本赤軍幹部丸岡修受刑者(56)が、読売新聞東京本社などグループ3社を相手に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は28日、名誉棄損を一部認めて105万円の賠償を命じた一審判決を取り消し、丸岡受刑者の請求を棄却した。
 吉戒修一裁判長は「丸岡受刑者は日本赤軍の最高幹部で、テロ事件への関与により無期懲役の判決が確定している」と指摘。「既に社会的評価は低く、記事で評価がさらに低下するとは認められない。仮に低下しても法的保護に値しない」と述べた。
 また、記事について「全体として真実である」と認めた。 

最終更新:6月28日20時31分


▽関連記事

□丸岡受刑者の名誉棄損訴訟、読売側が逆転勝訴 [読売新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000313-yom-soci

丸岡受刑者の名誉棄損訴訟、読売側が逆転勝訴
6月28日21時7分配信 読売新聞

 日航機ハイジャック(ダッカ事件)などの実行犯として無期懲役判決を受けた日本赤軍幹部の丸岡修受刑者(56)が、記事で名誉を傷付けられたとして、読売新聞東京、大阪、西部の3本社に損害賠償などを求めた訴訟の控訴審で、東京高裁の吉戒修一裁判長は28日、「記事は名誉棄損にあたらず、真実であることの証明もある」と述べ、3本社に計105万円の賠償を命じた1審判決を取り消し、丸岡受刑者の請求を全面的に退ける本社側逆転勝訴判決を言い渡した。

 訴訟の対象となったのは、2002年1月27日の朝刊記事。1986年に起きた若王子信行・三井物産マニラ支店長誘拐事件を検証する中で、丸岡受刑者の事件への関与も報じた。

最終更新:6月28日21時7分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。