★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 162.html
 ★阿修羅♪
「謝礼」もちかけ認める 福澤アナTBS番組で謝罪 [J-CASTニュース]
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/162.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 13 日 16:45:35: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: ハニカミ取材依頼で同伴者に謝礼を申し出 福澤アナが改めて謝罪 [産経新聞] 投稿者 white 日時 2007 年 7 月 13 日 16:33:46)

□「謝礼」もちかけ認める 福澤アナTBS番組で謝罪 [J-CASTニュース]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3232333/

「謝礼」もちかけ認める 福澤アナTBS番組で謝罪
2007年07月13日16時16分

TBSの情報番組「ピンポン!」の総合司会者の福澤朗アナウンサーは、ハニカミ王子・石川遼選手の「ナマ声」をこっそり収録しようと、同伴競技者に小型マイクの装着を依頼していた問題で、「謝礼」話をしたことを明らかにしたうえで、謝罪した。

「厳粛なアマチュアスポーツの精神を踏みにじる依頼」

問題になったのは、石川選手も参加した関東アマチュアゴルフ選手権でのできごと。07年7月13日に放送された「ピンポン!」の最後に、福澤朗アナウンサーは、小型マイクの装着を依頼した際に「同伴プレーヤーに対して謝礼に関わる話もしました」とした上で、

「同じ競技者としてよい成績を収めようと切磋琢磨してきた選手に大変失礼な申し込みを行い、厳粛なアマチュアスポーツの精神を踏みにじる依頼だったと番組として深く反省しております」
と述べた。また、福澤アナは、「ピンポン!」が関東ゴルフ連盟や選手、関係者に1ヶ月あまりにわたってお詫びを重ねていたことを明かし、「寛大な対応をしていただいた」と説明した。

「放送で申し上げたことがすべて」

2007年6月6日の「ピンポン!」放送で、「不適切取材」について福澤アナが「あまりに非常識な当番組の暴挙であります」と謝罪。後日の放送で

「軽率な行為が何ゆえ起きたのか、決してうやむやにすることがないよう、分かった事実はいずれ、この『ピンポン!』の番組のなかできっちりと必ずや報告をさせていただきたいと思います」
と述べていた。しかし、小型マイク装着を同伴競技者に謝礼金の話を持ちかけていたかについては、その後の番組内で説明がなく、さらに7月4日に行われた定例記者会見でもTBS側は「(説明の放送は)未定」としていた。

TBS広報部はJ-CASTニュースの取材に対し、「この件について見解がまとまったので報告させていただいた。放送で申し上げたことがすべて」と答えた。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。