★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 171.html
 ★阿修羅♪
災害でさえワイドショーには「ネタ」なのか? [PJ]
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/171.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 17 日 16:12:42: QYBiAyr6jr5Ac
 

□災害でさえワイドショーには「ネタ」なのか? [PJ]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3234734/

災害でさえワイドショーには「ネタ」なのか?
2007年07月17日08時14分

【PJ 2007年07月17日】− 中越沖地震の報道を見ているが、いわゆる報道番組は生活情報を含めた各種情報を伝える努力をしているようだ。しかしワイドショーはどうだろう。より激しい被害、より悲惨な被災者を捜し求める姿は、12年前の阪神淡路大震災のときと何ら変わりがないように見える。

 がけ崩れの現場へ行き、レポーターがことさら大げさに状況を演出する。家屋の倒壊現場の前に立ち「この家は完全に倒壊しています」などと、見れば分かることをいちいちマイクに向かって喋る。避難所へ上がりこんで、お年寄りや怪我をした人にカメラを向け、何か喋れとマイクを突きつける。

 ライフラインは途絶し避難所の人数は増えているという。被災地で必要とされているもの、あるいは必要とされていないものを整理して情報として流すこと。公共の電波を預かる立場としてやるべきことは、まずそれが第一だろう。ワイドショーは被災地を心配するフリをして、じつは「はしゃいでいる」のだ。

 しばらくネタには困るまい。確信を持っていえることは、もうすぐ「美談」が演出され始めるだろうということ。同時に政府や自治体の対応を結果論で批判する。しかしそれはワイドショーの底の浅さ、そしていかに信用できないメディアであるかを再確認する作業でしかない。【了】

■関連情報
ブログ
PJ-HIRAFUJI 記事ファイル

※この記事は、PJ個人の文責によるもので、法人としてのライブドアの見解・意向を示すものではありません。また、PJはライブドアのニュース部門、ライブドア・ニュースとは無関係です。

パブリック・ジャーナリスト 平藤 清刀【 大阪府 】
この記事に関するお問い合わせ / PJ募集

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。