★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 280.html
 ★阿修羅♪
小沢民主代表の請求棄却=名誉棄損認めず−週刊現代の「隠し資産」報道・東京地裁 [時事通信]
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/280.html
投稿者 white 日時 2007 年 8 月 10 日 19:29:29: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: 小沢代表の名誉棄損せず 「記事は論評にすぎず」(共同通信) 投稿者 熊野孤道 日時 2007 年 8 月 10 日 18:55:18)

□小沢民主代表の請求棄却=名誉棄損認めず−週刊現代の「隠し資産」報道・東京地裁 [時事通信]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3264887/

○小沢民主代表の請求棄却=名誉棄損認めず−週刊現代の「隠し資産」報道・東京地裁
2007年08月10日18時21分

 小沢一郎民主党代表に隠し資産があるとする週刊現代の記事で名誉を傷つけられたとして、小沢代表と民主党が、発行元の講談社と編集者らを相手に6000万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁(松本光一郎裁判長)は10日、「記事は論評としての域を逸脱していない」として、名誉棄損を認めず、訴えを棄却した。

 小沢代表の政治資金管理団体が所有していると報告されたマンションが、同代表の名義となっていると同誌が指摘した点に関し、松本裁判長は「原告側は争っていない」と述べた。

 「隠し資産」との同誌の主張に対し、小沢代表側は「団体名義では不動産は所有できず、個人の資産形成などの目的はない」と反論していた。

 これに対し、同裁判長は「マンションの利用目的に関する主張の対立は、それが政治活動の一環と言えるかどうかという評価にかかわるもの」と指摘。評価について、原告、被告双方の見解が異なるにすぎないとして、違法性は認められないとした。

 判決によると、同誌は昨年6月3日号で、「小沢一郎の“隠し資産”を暴く」などの見出しを付け、政治資金管理団体の所有と報告された資産と、小沢代表の個人資産との区別が不明確と批判する記事を載せた。 


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。