★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 300.html
 ★阿修羅♪
【要報道改革】インターネットの利用で割く時間が減ったテレビ36%、雑誌29%、新聞24%
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/300.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 8 月 16 日 18:49:25: 4sIKljvd9SgGs
 

【調査】 ネットの利用により、「テレビの視聴時間減った」37%…ネットアンケート
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/08/16(木) 17:33:04 ID:???0
・「インターネット白書2007」。この白書は、財団法人インターネット協会が監修し、
 インプレスが毎年発表している。
 インターネットで4月にアンケートをおこない、5728の有効回答を得た。

 それによると、インターネットの利用でテレビの視聴時間が減ったと答えた人は36.9%と、
 メディアの中で減少率が最も大きかった。雑誌は29.1%、新聞は24.3%だった。
 高速回線によるブロードバンドの普及率は50.9%で、調査開始以来、初めて5割を超えた。

 白書の調査担当者は「テレビ離れは、ネットのブロードバンド化の普及と関連している」と
 指摘する。ブロードバンドが普及する前の02年には、テレビの視聴が減ったと答えた人は
 22.3%だったが、04年41.2%、05年38.9%、06年41.3%と、高くなる。ADSLが
 普及し、光回線が出てきた時期と符合する。

 ネットの1日の利用時間についてきくと、全体で最も多いのは、1時間〜3時間未満で、
 38.3%。20〜40代の男性では、約半数が1日3時間以上ネットを利用している。
 また、テレビとネットの利用時間を比べると、1〜3時間未満は、ネット38.3%、テレビ
 46.2%と、テレビが優勢だが、3〜5時間未満では、ネット23.2%、テレビ18.6%と
 逆転する。

 ブロードバンドの普及で動画投稿サイトなどの利用者は増加の一途だ。
 動画投稿サイトの認知度は72.8%に上り、利用している人は18.7%だった。若者を
 中心に10代の男性が4割、女性の2割が利用。ただ、利用者の92%は閲覧のみで、
 投稿者は8%にとどまっている。

 この分野ではユーチューブ(You Tube)の認知度が際だっており、利用者の93.3%を
 占め、家庭からのアクセスが1135万人に達した。前年の調査に比べ約5.3倍だ。

 調査担当者はユーチューブなどを使って映像を検索して見るというオンデンマンド化が
 進んでいる。通信事業者による映像の配信や、SNSなどの動画コミュニティーが増えたり
 すれば、テレビ離れはもっと進む可能性がある」と話している。(一部略)
 http://www.asahi.com/komimi/TKY200708040176.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。