★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 415.html
 ★阿修羅♪
特集「新聞没落」 『週刊ダイヤモンド』 2007年9月22日号
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/415.html
投稿者 外野 日時 2007 年 9 月 18 日 19:26:30: XZP4hFjFHTtWY
 

『週刊ダイヤモンド』 2007年9月22日号(今日18日発売)

目次
http://dw.diamond.ne.jp/number/070922/index.html

特集

新聞没落


長くマスメディアの王者として君臨してきた新聞社。その経営の屋台骨が揺らぎ始めている。販売と広告という2本柱がぐらつき、繁栄を築き上げたビジネスモデルにもヒビが入る。新たな収益源を求めたインターネット戦略も、後手に回る。新聞が現在抱え、さらに今後訪れる危機に余すところなくメスを入れ、新聞経営の今を問う。


【序章】業界襲う構造不況
2010年度本業赤字転落のシナリオに怯える朝日の焦燥

【第1章】新聞経営の瀬戸際
課題山積でも見つからない答え 繁栄モデルのツケに追われる
“老高若低”の新聞閲読率 忍び寄る活字離れの危機
通信部廃止、ビジネスアイ合体で組織再編に動いた産経の“賭け”
日経と朝日に突きつけられた株主問題の大いなる憂鬱
部数は健闘でもシェアは低下 地方紙を待ち受ける前途多難
Column 日経、朝日が足並み揃えて打ち出した「高級化路線」の成否
Column ケータイやネットが市場侵食 スポーツ新聞が消える日

【第2章】宅配モデルの崩壊
訴訟続発! 違法行為が横行 知られざる新聞販売の闇
Column 押し紙問題の元凶の1つ ABC部数調査の怠慢と欠陥

【第3章】ネット戦略の懊悩
“勝ち組3社”が提携しても描けぬ収益増のビジネスモデル
Column 囲い込み戦略で大手紙が競った無料会員制サイトの効果の疑問
Column 影響力限定でも専門性、効率性で勝負挑むネットメディアの強み

【第4章】新聞記者の生態
夜行性動物もビックリ! 24時間働き詰めの一部始終
Diagram本誌が独断でプロファイリング 「これが新聞記者の生態だ!」

【第5章】米新聞業界の窮地
相次ぐリストラと身売り メディア先進国でも描けぬ展望
Interviewマクラッチー最高経営責任者(CEO)●ゲーリー・プルイット
Interviewコロンビア大学ビジネススクール教授●エリ・ノーム

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。