★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評6 > 524.html
 ★阿修羅♪
【自公の政治と金の追求を妨害する毎日】小沢氏名義不動産 同室に関連4団体 1団体だけ家賃納入、毎日
http://www.asyura2.com/07/hihyo6/msg/524.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 10 月 10 日 18:11:20: 4sIKljvd9SgGs
 

小沢氏名義不動産 同室に関連4団体 1団体だけ家賃納入
10月10日17時6分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071010-00000022-maip-pol


拡大写真

小沢一郎氏の関連4団体の事務所がある「チュリス赤坂」=東京都港区赤坂で9日、杉本修作撮影

 民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山(りくざん)会」が東京都港区にマンションの1室を所有し、入居する関連政治団体「小沢一郎東京後援会」から毎月10万円の賃料を得ていることが分かった。陸山会を巡っては、別のマンションの2室をコンサルタント会社と財団法人に有償で貸し、政治資金規正法に抵触する疑いが持たれているが、政治団体同士でも不透明な金銭のやり取りが行われていた形だ。
 政治資金収支報告書によると、この1室は「チュリス赤坂」(港区赤坂2)701号室。陸山会が政治資金で95年に購入した。広さは117平方メートルで登記簿上の名義人は小沢氏個人になっている。ここには、「陸山会」「東京後援会」に加え、関連政治団体「誠山会」「小沢一郎政経研究会」も主たる事務所を置き、四つの政治団体が同居。「陸山会」は小沢氏が代表、その他の3団体は小沢氏の秘書が代表を務めている。
 このうち「東京後援会」は毎月10万円の家賃を陸山会に支出している。同団体の報告書には、これと同額の事務所費が計上され、06年末までの5年間で600万円が支払われていた。
 一方、「誠山会」「政経研究会」は家賃の支払いがないが、「事務所費」が06年までの3年間でそれぞれ2900万円、2500万円ずつ計上されていた。
 小沢事務所は「『東京後援会』は秘書の社会保険などを支払うために立ち上げた団体で、直接的政治活動とは言えない。ほかの2団体は政治活動に使っているので家賃の支払いはない」とコメント。家賃を払っていない2団体が多額の事務所費を計上していることについては「電話使用料、切手購入費、修繕費そのほか、事務所の維持管理に必要な経費が含まれる」と説明している。【杉本修作】
 ◇小沢氏側「売却を検討」
 民主党の小沢一郎代表の資金管理団体「陸山会」が、マンションの2室をコンサルタント会社などに有償で貸していた問題で、小沢氏の事務所は9日、家賃の見直しやマンションの売却を検討していることを明らかにした。
 陸山会は、東京都港区の「プライム赤坂」と千代田区麹町の「グラン・アクス麹町」の2戸をそれぞれ、コンサルタント会社「エスエー・コンサルティング」と財団法人「国際草の根交流センター」に貸し、家賃収入を得ていた。
 小沢事務所は、財団法人への賃貸について「相手の申し出により家賃を取ることになった。家賃は相場より低く設定しており、投機的な意図はない」と説明。今後は無償で貸し出す方向で検討。また、コンサルタント会社が入居していたマンションは「あらぬ批判を招きかねない」として売却するという。陸山会が所有するほかの不動産についても「整理できるものは売却を検討したい」と説明している。【杉本修作】

最終更新:10月10日17時6分

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。