★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評7 > 255.html
 ★阿修羅♪
♪阿修羅&GOOGLE検索結果 問題ありすぎ>どの辺に問題があるのでしょう?
http://www.asyura2.com/07/hihyo7/msg/255.html
投稿者 考察者K 日時 2007 年 12 月 19 日 19:01:18: JjkI8nWTpj0po
 

(回答先: 世界のタブー 最後のとりでか? 批判はさけたいが 創価学会♪阿修羅&GOOGLE検索結果 問題ありすぎ 投稿者 真鍋卓介 日時 2007 年 12 月 19 日 04:20:59)

>真鍋卓介さん おはつです。考察者Kというアホです。よろしく。

表題および
>【批判はしたくないものの 2チャンネル
阿修羅  に創価学会が出てきます。】

という論調からすると、批判せざるを得ない。という主旨だろうと思われます。

しかし、何が「批判対象」なのか?が今一つ不明確です。
確かに「検索すれば、多数のヒットが確認できるでしょうが、大半は政教分離・カルトからの批判的記事」でしょう。

例えばKなどもS学会の事は結構書いていますが、広告・宣伝記事は書いていません。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNA_jaJP239JP240&q=S%e5%ad%a6%e4%bc%9a%e3%80%80%e8%80%83%e5%af%9f%e8%80%85%ef%bc%ab%e3%80%80%e9%98%bf%e4%bf%ae%e7%be%85

上記が「S学会 考察者K 阿修羅」での検索結果ですが、色々な角度から「問題を提起している」という姿勢でしょう。

どの辺に「批判すべき事が前提になるような問題点があるのか?」
まさか、批判すべき事の批判記事を書くのが「問題あり」と言う事ではないでしょうが、ある意味では「逆説的宣伝・寝た子を起こす(同和問題対応法上の考え方)」というような部分もあるので、そこが問題としているのでしょうか?

もう少し、具体的に「どの辺が問題なのか?」を書いて下さい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評7掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。