★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評7 > 302.html
 ★阿修羅♪
NHK:会長選任に異論 経営委が手続き見直し検討(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/07/hihyo7/msg/302.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2007 年 12 月 25 日 19:20:50: twUjz/PjYItws
 

(回答先: NHK会長人事をめぐる不可解な報道(醍醐聡のブログ) 投稿者 クマのプーさん 日時 2007 年 12 月 24 日 22:35:02)

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071225k0000m040104000c.html

 NHKの次期会長選びで、任命権を持つ経営委員会(委員長=古森重隆・富士フイルムホールディングス社長)が25日に決定する方針を示していることに対し、有識者らが24日、慎重な審議を求めて経営委に申し入れを行った。古森委員長主導の人選には、経営委員会内部からも批判が上がっており、経営委は25日の会合で会長選任手続きの見直しを検討する。

 申し入れをしたのは、一連の不祥事を受けNHKが再生に向けた提言を諮問した外部識者の集まり「デジタル時代のNHK懇談会」の有志10人と、NHKの永井多恵子副会長とジャーナリストの原寿雄氏を会長候補として挙げた学者らの組織「推薦する会」。

 25日の経営委で、古森委員長は福地茂雄・アサヒビール相談役、菅原明子経営委員が藤原作弥・元日銀副総裁をそれぞれ推薦する意向だが、2人が具体的候補として経営委で討議されるのは初めて。

 これに対し「懇談会」の吉岡忍氏(ノンフィクション作家)は「議論の内容が見えず、選考プロセスを視聴者に説明した上で選んでほしい。25日に決める必要はない」と、拙速な決定を避けるよう求めた。「推薦する会」は、古森委員長が委員会での審議前に政府・与党へ候補者を打診していた疑いがあると書面で指摘。松田浩・元立命館大教授は「水面下で決める仕組みをやめ、皆で候補者を出し合って選ぶべきだ」と述べた。

 古森委員長は、25日に福地氏を全委員と引き合わせ、決定に持ち込みたい意向。菅原委員は藤原氏の経歴を書面で提示し、時間をかけて決めるよう求めるという。任命には委員12人のうち9人以上の賛成が必要で、即日決定に反発する委員が4人以上出れば決定は持ち越される。【臺宏士、丸山進】

毎日新聞 2007年12月25日 2時30分


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評7掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。