★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評7 > 320.html
 ★阿修羅♪
不祥事に終始した1年 記者が選ぶ2007年放送10大ニュース(東京新聞)
http://www.asyura2.com/07/hihyo7/msg/320.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 12 月 29 日 11:01:49: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2007122902075929.html

【放送芸能】
不祥事に終始した1年 記者が選ぶ2007年放送10大ニュース

2007年12月29日 朝刊

 2007年もいろいろあった放送界−。NHKでは次期経営計画案をめぐり執行部と経営委員会が対立し、橋本元一会長が異例の1期で交代する事態に発展、民放では「あるある」を皮切りに不祥事が相次いだ。東京新聞放送芸能部では、独自に今年の10大ニュースを選び、担当デスク・記者6人が回想した。

NHK紛糾

 A 例年同様、またNHKに振り回された一年。古森重隆経営委員長になって、特に忙しくなった。そもそも、経営委員会が経営計画の立案にまで立ち入るのはやり過ぎでは。

 B 古森委員長就任後、秘密会が多く開かれるようになった。委員会の透明性が不可欠だ。市民団体が提唱した会長公募制を考えてみてもいいのでは。

 A 古森委員長の「選挙期間中は注意を」の発言はいかがなものか。「独断的」と批判されても、態度を改めない様子なのも気にかかる。

 C 局内の関心は副会長人事。会長が放送の“素人”なので、副会長はNHK関係者起用の公算大。不祥事で引責辞任した海老沢勝二前会長の息のかかった人物が就けば、一斉に批判されるだろう。

 D 外部の新会長に違和感を持つ局員も、“海老沢派”の復権にはさらに批判的だ。受信料不払い復活の恐怖もあるが、「ワーキングプア」のような社会の底辺をえぐる番組制作ができなくなる懸念があるからだ。

巨人戦中継

 E 今ではCSもあるし、パ・リーグファンも増えたから、地上波で巨人戦がなくても困らないが、確実に新規の野球ファンは減る。中継がなくなって困るのは、視聴者でなく球界。

 D 優勝決定試合を日テレが中継しなかったのが、巨人戦で視聴率が稼げない現状を象徴した。優勝しても、視聴率に大きな変動はなかった。巨人は今オフも、相変わらずの大型補強。力まかせに勝ちにいく試合より、視聴者はスリリングな展開を見たいのでは。

あるある捏造

 A 今年の漢字「偽」の先駆けだった。外部調査委は「当事者意識の欠如」と看過したが、他局も含め教訓を生かすような動きが見えてこない。

 E この問題を機に、放送法改正案には行政権限の強化も盛り込まれた。結局、見送られたが、与野党逆転のおかげでメディアの勝利ではない。一般の感覚は「テレビはむちゃくちゃだから、少々締められて当然。都合のいい時だけ報道の自由を持ち出すな」だ。信頼を失うと、政治につけ込まれる。

 F 放送倫理・番組向上機構(BPO)の権限と機能が強化されたが、不祥事は後を絶たぬ。視聴者にテレビ局は自浄能力がないと受け取られる。

 B テレビ局、制作会社が著作権、制作費の面でイコールパートナーシップを築かなくては再発する。制作会社がテレビを知らない若者をバイト感覚で採用する安易な人材確保がある限り、構造は何も変わらない。

 D テレビ局員は世間一般と比較しても高給過ぎる。人件費、制作費など、もう少し制作会社に予算を回さないとバランスがとれない。

連ドラ不振

 D 「華麗なる一族」「ハケンの品格」など話題作もあったけど、総じて民放の連ドラは不作だった気がする。

 A 仕事で見ていて、チャンネルを替えたい衝動を抑えるのに苦労した。原作頼りの弊害は言うまでもないが、原作を侮辱するようなドラマを作る罪深さも訴えたい。

 B 漫画原作に安易に頼ってきた必然のツケ。個人的には、漫画のように可視化されたものを映像で手掛けることに意味を感じていない。

 E 本音で言えば、オリジナルで勝負したいはず。漫画原作が全部駄目とは思わない。どこまでテレビとして面白く見せられるか、制作者の意欲と技量が問われる。魂さえ入っていれば、何が原作でもいい。

 F 初回視聴率が悪いと、そのまま下降線というパターンが多い。中身というより、他局に人気映画をぶつけられたり、拡大版で“浸食”される編成の影響が大きいのでは。

2007年放送10大ニュース

 <1>NHK次期経営計画案を経営委員会が却下

  橋本元一会長交代へ、新会長は20年ぶり外部から

 <2>関西テレビ「発掘!あるある大事典2」捏造(ねつぞう)問題

 <3>ボクシング亀田大毅選手の世界戦中継、批判殺到

 <4>放送法改正、メディア規制強化は見送り

 <5>緊急地震速報10月にスタート

 <6>BSデジタル、12月に新規2局が放送開始

 <7>「朝ズバッ!」の不二家報道など、TBS迷走

 <8>巨人戦地上波中継大幅減、視聴率依然1けた

 <9>連ドラ不振

 <10>視聴率フジが独走

  NHKが上半期ゴールデン帯(午後7−10時)2位


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評7掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。