★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評7 > 413.html
 ★阿修羅♪
NHK職員 インサイダー疑い【NHK】・・トップニュースで!。報道局粛正の前ぶれ?
http://www.asyura2.com/07/hihyo7/msg/413.html
投稿者 tk 日時 2008 年 1 月 17 日 21:53:53: fNs.vR2niMp1.
 

身内の不祥事を報道するのは結構だが、下っ端の不祥事を、トップニュースで報じていた。

報道局粛正の前ぶれではないのか?

http://www3.nhk.or.jp/news/2008/01/17/d20080117000149.html

NHK職員 インサイダー疑い

インサイダー取引の疑いが持たれているのは報道局テレビニュース部の33歳の制作記者と岐阜放送局の30歳の記者、それに水戸放送局の40歳のディレクターのあわせて3人です。3人は去年3月、牛丼チェーンなどを展開する外食大手の「ゼンショー」が回転ずしチェーン大手の「カッパ・クリエイト」の株式を取得してグループ会社化するということが公表される直前に「カッパ・クリエイト」株を購入していました。株式取得によるグループ会社化について、NHKは、公表当日の株式市場での取り引きが終わったあとの午後3時のニュースで放送しており、それぞれニュースの内容を事前に知って株の売買に利用した疑いが持たれています。NHKの内部調査に対し、3人のうち2人は、NHKの原稿システム端末を使って放送の直前にニュースの内容を知ったことを認めていますが、1人は、カッパ・クリエイトの株を購入したのは事実だが、ニュースの内容は知らなかったとインサイダー取引を否定しています。また3人が購入した株は1000株から3000株程度で、いずれも翌日売却し、10万円から40万円程度の利益を上げていたということです。NHKは、職員がインサイダー取引の疑いを持たれたことは報道倫理の根幹にかかわる重大な問題と受け止め、証券監視委員会の調査に協力するとともに理事や弁護士からなる調査委員会を設置しました。今後関係者の処分を含めて厳正に対処するとともに抜本的な再発防止策を速やかに取りまとめることにしています。NHKの橋本元一会長は、記者会見で「高い倫理観が求められる報道に携わる者が報道目的の情報を自己の利益のために悪用したことは許されざる行為であり、視聴者の皆さまに深くおわびします」と述べました。 1月17日 19時16分

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評7掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。