★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評7 > 437.html
 ★阿修羅♪
「小沢内閣待望論」さん、2chのカキコをコピペしただけの真偽不明の記事もどきを貼らないで!
http://www.asyura2.com/07/hihyo7/msg/437.html
投稿者 passenger 日時 2008 年 1 月 20 日 14:11:50: eZ/Nw96TErl1Y
 

(回答先: 産経、福田選挙管理内閣支持39%不支持52%、ガソリン税の暫定税率(増税状態)を廃止すべき64% 投稿者 小沢内閣待望論 日時 2008 年 1 月 20 日 13:42:22)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「小沢内閣待望論」さんにお願いがあります。

ニュース記事を貼るのであれば、正式なニュースソースから直接
適正引用した記事を貼って下さい。

あなたは2ちゃんねる掲示板のカキコ(=かきこみ)を
そのままコピー&ペイストするという行為を繰り返して
きましたが、2ちゃんねる掲示板では、カキコの文字数が
機械的に制限されているため、比較的詳しいニュース記事を
そのままコピペすることが不可能な場合が多く、引用者が
適当に間引きしたり書き換えたりすることも、ままあるわけです。

ですから2ちゃんねる掲示板に出ているニュース記事は、
原文を確認せぬかぎり、信憑性が疑わしいわけです。
「ソースだせ」という合言葉は、2ちゃんねるでは常識でした。

(今は2ちゃんねる掲示板上で「ソースだせ」と戒めるカキコが
 ほとんどないですが、利用者の情報リテラシーが劣化したことも
 あるのでしょうし、そもそも2ちゃんねるでのニュース記事
 は、真偽や信憑性よりも雑談のネタにすることに価値が置かれて
 いるので、そういうモノとして楽しむ、という共通理解ができて
 しまった……ということもあるでしょう。)

あなたが貼り続けている2ちゃんねるカキコのコピペは、
一見ニュース記事のようにみえるけれども、原典に照らして
真偽の確認をしていないものなので、信頼できないゴミにすぎません。

今後は、ニュース記事を投稿する場合は、2ちゃんねるカキコを
そのままコピペすることはやめてください。 2ちゃんねるで
見つけたニュース記事であっても、必ず引用元をたどり、原典から
直接、適正引用してください。 さもなくば、あなたは阿修羅掲示板
をゴミで埋め尽くそうとしている「破壊工作員」であると見なされても
仕方ありませんよ。


但し、私は「2ちゃんねる掲示板のカキコを阿修羅に貼るな」と言って
いるわけではないので、誤解しないでください。
2ちゃんねる掲示板のユーザーたちが、個々のニュースなり情報に対して
どう反応しているかを観察する場合には、2ちゃんねるのカキコに現われた
「ニュース記事の変形や省略の手口」や「ユーザーたちの反応」を
標本(サンプル)として引用紹介し、それに対する考察を記すことも
価値ある行為となりうるでしょう。その場合でも、どこからどこまでが
引用部分か、その引用元は何か(引用元サイトの名前とURLなど)を
明確に示し、自分(引用者)の観察所見とはっきりわけるという手続きが
絶対的に必要です。 それが出来ていないカキコミは、情報としては
ゴミ以下の価値しかありません。

このように、記事の引用にかかわる最低限の手続きもきちんとできないなら、
阿修羅掲示板を汚して混乱させるだけですから、「小沢内閣待望論」さんは
投稿をおやめになるか、どこか別の掲示板にでもお移りになるか、ご自分で
ブログでも立ち上げて、すき放題をなさればいいのです。

重要な問題ですのでどうか真摯にお考えください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評7掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。