★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評7 > 557.html
 ★阿修羅♪
暴力団がらみを隠して生活保護費不正受給だけを報じる読売新聞のこの姑息。(どこへ行く、日本。)
http://www.asyura2.com/07/hihyo7/msg/557.html
投稿者 gataro 日時 2008 年 2 月 11 日 17:08:51: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10071869981.html から転載。

2008-02-11 13:35:09
gataro-cloneの投稿

暴力団がらみを隠して生活保護費不正受給だけを報じる読売新聞のこの姑息。
テーマ:マスゴミ


生活保護費の不正受給についてはかねてからウワサされたり摘発されて、そら見たことか不心得者に利用されているだけだ、などと悪宣伝に利用されてきた。ホームレスの人たちに生活保護費を不正に受け取らせてピンハネしていた次の事件などはその典型だ。

生活保護不正受給の男に執行猶予付き有罪判決(WBS和歌山放送ニュース)

しかしこの事件は生活保護の受給者一般には迷惑な話だったろう。生活保護をピンハネした犯罪者のせいで生活保護制度自体が何かうす暗いものに見られてしまうのだから。

最近は社会福祉の担当窓口で受給を門前払いされたり、あれこれ口実を設けて受給を打ち切ったりされて、餓死者まで出す事件が相次ぎ、厚労省をはじめ地方自治体の担当部所も社会的批判を浴びることが多かった。

そこで何とか失点を挽回したいと思ったのかどうか知らないが、こんな生活保護費不正受給のニュースが明るみに出た。だから受給は厳しく審査しなければいけないのだ、まったく ―― 、といわんばかりの報道だが…。

生活保護男性が新幹線・飛行機通院、10か月438万受給【読売新聞】
http://www.asyura2.com/08/hasan55/msg/139.html

この読売報道を見たとき実はすでに、これは普通の生活保護受給者ではないなと思っていた。例の弱者切り捨て、戦争大好き新聞社のことだ。きっと何か裏に隠している、そう直感したのだ(アホらしくて記事を転載する気もしないので疑う人はリンク先を参照のこと)。

そこで他のメディアに当たってみると、不正受給していたのはこんな奴だった。

生活保護費2億円余詐取 逮捕【NHKオンライン】には、こやつの素性が出ているのだ。

>逮捕されたのは、滝川市の元暴力団員、片倉勝彦容疑者(42)と妻のひとみ容疑者(37)

>夫婦は、受け取った費用で札幌市内にマンションを借りたり、高級乗用車を次々と買い替えたりしていたほか、
>一部は関係する暴力団に流していたということで、警察は不正の実態を調べています。

おーい!読売新聞、こやつが暴力団員と知っていて、わざと伏せていたんだろう。弱いものいじめして生活保護費を厚労省がケチるのを手助けしようと思ったな、不届きな新聞だ。

実はこんな不正を地方自治体の担当部所が知らないはずはない…と思って調べたら、やはり知っていた。怖いから「知らぬ顔の半兵衛」を決めこんでいた。京都、大阪、奈良で「解放同盟」怖しか、うるさしか、知らないが、じゃじゃ漏れ予算を組んでいたのと同じ構図だ。

窓口では受給者を弱いもの虐めはするけれど、しっかりメスをふるうべき時には何もしない。つまりは生活保護制度自体に問題があるのではなく、お役所の側に全面的に問題があるという、お話なのだ。

==========================================

ウェブ魚拓:http://s02.megalodon.jp/2008-0211-1434-30/www.asahi.com/national/update/0210/TKY200802100154.html
http://www.asahi.com/national/update/0210/TKY200802100154.html

生活保護費不正受給を全国調査 厚労省、介護タク事件で(朝日新聞)
2008年02月11日03時10分

 北海道滝川市で生活保護世帯の夫婦が2億円超の介護タクシー代金を不正に受給した事件を受け、厚生労働省は、同様の不自然な受給が各地で起きている可能性があるとして全国調査を始めた。暴力団関係者らが生活保護費を不正受給するケースはかねて多発しているが、今回は通院費名目で巨額の不正が起きたことを重視。同じ手口が潜在的に広がっている可能性があるとみている。厚労省は、なぜこのような事態を招いたかの説明を滝川市に求めており、不正受給金の国負担分の返還を同市に請求することも検討している。

 この事件では、夫婦が約85キロ離れた札幌市へ救急車仕様の介護タクシーで通院したように装い、1回30万円前後、1カ月で2000万円近い金を不正受給したとして詐欺容疑で逮捕された。夫は元暴力団組員で、受給金で覚せい剤を買ったほか、暴力団の資金として流していた疑いがあるという。市はトラブルが嫌で見て見ぬふりをした疑いが指摘されている。

 厚労省は「異常な金額で、担当者が十分に審査したか疑問だ」としており、全国の自治体に対し、適正な手続きを踏み外さないよう通知した。また、通院目的などでのタクシー代金の請求が月に3万円を超すものについて、内容を精査して報告するよう要請。2月中に結果をまとめたいとしている。

 生活保護世帯が通院に使った交通費は、4分の3を国が負担し、残りの4分の1を地元自治体が負担することになっている。今回の滝川市については、国からの補助金で不適切な経理をした疑いがあるとして、補助金適正化法に基づいて返還請求することを検討している。

=========================

【関連投稿】

<この無責任>厚労省が高い評価を与えていた北九州の「生活保護行政」を一転して厳しく評価し問題点を指摘【AML】
http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/159.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 12 月 13 日 09:53:16: KbIx4LOvH6Ccw

経済大国日本の過酷な側面を示す死に様(ニューヨーク・タイムズ紙)
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/149.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 10 月 14 日 21:12:56: KbIx4LOvH6Ccw

「働かん者は死ね」 61歳男性首つり自殺か/原因は生活保護再申請か(9月1日付小倉タイムス)
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/437.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 8 月 30 日 17:25:20: KbIx4LOvH6Ccw

弁護士ら364人が福祉事務所長告発 北九州孤独死問題(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/208.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 8 月 25 日 10:26:28: KbIx4LOvH6Ccw

『ニッポン貧困最前線 ケースワーカーと呼ばれる人々』(貴山じゅん 読書)
http://www.asyura2.com/0601/hasan45/msg/999.html
投稿者 gataro 日時 2006 年 4 月 21 日 19:48:42: KbIx4LOvH6Ccw

ほか多数


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > マスコミ・電通批評7掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。