★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 441.html
 ★阿修羅♪
Re: 相撲協会の姿勢=八百長はOK、無断帰国は駄目、人権侵害はOK、仮病は駄目、偽診断書はOK、サッカーは駄目
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/441.html
投稿者 こげぱん 日時 2007 年 8 月 05 日 22:15:14: okIfuH5uFf.Lk

(回答先: Re: 協会は以前から「朝青龍憎し」だったのでは? 投稿者 こげぱん 日時 2007 年 8 月 05 日 01:57:47)

れんだいこさんの掲示板に面白いやりとりがあったので、続きを転載します。

-------------------------------------
http://otd10.jbbs.livedoor.jp/1000013618/bbs_plain

204 返信 Re:れんだいこのカンテラ時評316 れんだいこ 2007/08/04 09:13

 珍県民さんちわぁ。

>  、相撲協会(=日本人全般?)の姿勢は、八百長はOK、無断帰国は駄目、人権侵害はOK、仮病は駄目、偽診断書はOK、サッカーは駄目という奇妙奇天烈なものです。

 この捉え方は面白いですね。

>  もし、どうしても朝青龍を処分したいなら大関に降格するべきでしょう。そして二場所連続優勝させて、来年の初場所で横綱に復帰させることです。これなら協会の内規だけの問題であり、人権侵害や不当労働行為には当たらないでしょうから。

 これはどうでせうか。横綱には降格が無い、全盛時代を過ぎれば辞めるしかない力士の頂点の地位で、これはこれで良い規定だと思います。朝青龍が大関以下なら格下げ処分で対応するのも一方法ですが、横綱ですからねぇ。

 れんだいこは、国技相撲の在り方が国家日本の在り方に通底しているとする見立てで、相撲界に関心を持っております。しつかりしてくれんと困るんだわ。ネオ・シオニズム的強権、得手勝手な懲罰論理に汚染されてもらいたくないんだ。自由、自主、自律による凛とした範になる稽古世界が理想だな。恐らくかってはあったんだ政治の世界にも。

-----------------------------

205 返信 Re:れんだいこのカンテラ時評316 珍県民 2007/08/04 16:59

ご返信ありがとうごじゃます

> >  もし、どうしても朝青龍を処分したいなら大関に降格するべきでしょう。そして二場所連続優勝させて、来年の初場所で横綱に復帰させることです。これなら協会の内規だけの問題であり、人権侵害や不当労働行為には当たらないでしょうから。
>
>  これはどうでせうか。横綱には降格が無い、全盛時代を過ぎれば辞めるしかない力士の頂点の地位で、これはこれで良い規定だと思います。朝青龍が大関以下なら格下げ処分で対応するのも一方法ですが、横綱ですからねぇ。

 昭和25年の初場所では、羽黒山など三横綱が揃って途中休場し、相撲協会は「横綱が二場所連続負け越した場合は大関へ降格する」と宣言しました。これは世論の反対(だけではないが)で結局撤回され、後の横審発足へとつながるのですが、横綱の降格というのは必ずしもタブーというわけではないと思います。
 また、現在横綱昇進の資格は大関で二場所連続優勝とほぼ決められており、吉田司家の免許状が要るわけでもありません。ならば降格があっても悪いことはないでしょう。
 
 とは言っても、これはあくまでも「どうしても朝青龍を処分したいなら」という話であり、無断で帰国したことで処分などとは人権侵害で違法行為と考えておりますのは既述のとおりです。
 もし巡業に出なかったことについて処分するなら、それは協会の勝手ですが、協会の受ける不利益とは、朝青龍が巡業に参加しないと客が不満だからであり、さらに本場所の出場停止で客が喜ぶと思うのでしょうか。
 朝青龍が大関に降格すれば、必死になって連続優勝を狙うでしょうから(八百長だとしても)相撲は面白くなり、客が喜ぶから、協会の利益になります。
 巡業をサボったという意味では、罰金というのも妥当であり、一回ごとに2千万くらい罰金を取れば、怪我をしていても顔見世くらいはするようになるでしょう。


>  れんだいこは、国技相撲の在り方が国家日本の在り方に通底しているとする見立てで、相撲界に関心を持っております。しつかりしてくれんと困るんだわ。ネオ・シオニズム的強権、得手勝手な懲罰論理に汚染されてもらいたくないんだ。自由、自主、自律による凛とした範になる稽古世界が理想だな。恐らくかってはあったんだ政治の世界にも。

 大相撲の千秋楽には「君が代」が演奏されますが、本来「君が代」という歌は、万歳の芸人が呼ばれた家の主人をヨイショする歌ですから、オリンピックの表彰式などに流れますと非常にピッタリ来る、つまり「君が代」の「君」とは、最近で言えば荒川静香というイメージです。つまり大相撲の表彰式で演奏すると「君」は優勝力士ということになります。まさか北の湖理事長でもないでしょうから。
 大相撲に外国人を入れることについては、賛否があるようですが、現に国際化してしまった以上、優勝力士を「君が代」で讃えるだけでなく、母国の国歌を演奏することも検討すべきではないでしょうか。
 「品格」とか「礼儀」とか、そこから始まるような気もします。
 現在のような、外国人力士抜きでは成り立たない大相撲なのに、外国人力士に対して敬意もない、確かに日本国家を映す鏡になっていると思います。
-----------------------------------------

208 返信 Re:れんだいこのカンテラ時評316 れんだいこ 2007/08/05 09:11

 珍県民さんちわぁ。

>  昭和25年の初場所では、羽黒山など三横綱が揃って途中休場し、相撲協会は「横綱が二場所連続負け越した場合は大関へ降格する」と宣言しました。これは世論の反対(だけではないが)で結局撤回され、後の横審発足へとつながるのですが、横綱の降格というのは必ずしもタブーというわけではないと思います。

 これは初耳です。勉強になりました。相撲界のこと詳しいですねぇ。

>  大相撲の千秋楽には「君が代」が演奏されますが、本来「君が代」という歌は、万歳の芸人が呼ばれた家の主人をヨイショする歌ですから、オリンピックの表彰式などに流れますと非常にピッタリ来る、つまり「君が代」の「君」とは、最近で言えば荒川静香というイメージです。

 この指摘も面白い。勉強になります。れんだいこ的には君が代の君を君主と訳すのではなく、あなた君の君、人民大衆と理解操作すればその悠久を称えている歌であり、そう目くじらするほどのことではないと考えています。歴史的事情として近代天皇制のアジア侵略の歴史が有り、君が代が靖国神社同様に政治利用されてきた経緯があり、その総括が関わってややこしくなっております。

 が、君が代は君が代であり、君が代自体に責任を求めることはないという考えが成立すると思います。「本来「君が代」という歌は、万歳の芸人が呼ばれた家の主人をヨイショする歌」という観点は貴重ですね。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。