★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 647.html
 ★阿修羅♪
「デス・プルーフ」クエンティン・タランティーノ監督作品を観て来ました。
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/647.html
投稿者 ワヤクチャ 日時 2007 年 9 月 01 日 23:25:55: YdRawkln5F9XQ

観終わった瞬間「何じゃこりゃ?」と思いましたが後からジワジワと自己嫌悪を覚えました。
こんな映画をそれなりに楽しんでしまう自分って何なのか?と。
次に何が起こるか分かっていてその残酷なシーンを期待して観ている自分がいました。
予定通りのクラッシュがあった瞬間のリアルな残酷さに思わず心の中で拍手を送っていました。
「さすが、タランティーノ!期待を裏切らないね!」と。
この映画には生きている価値が無いような人間しか登場しません。
延々と繰り広げられるくだらないおしゃべりや乱痴気騒ぎで観客は軽蔑心で一杯になります。
「こんな奴等が死んでも構わない。」と思えるようになるのです。
そこがタランティーノ監督のサービス精神です。
観客に暴力を存分に楽しんでいただく為の。
この映画の隠されたテーマは対テロ戦争のおかしさかも知れません。
最後にサイコ野郎を殺す美しき女性達が報復という絶対的な正義の仮面を被って殺人を楽しんでいるという事が描写されます。
タランティーノは「アンタらこんな映画が観たいんだろ?だったらお望み通り観せてやるよ!」って言っているように思えます。
そういう意図を知りながらも観てしまう自分って何かと思います。
自分の残酷さを何度も確認してどうすんの?って感じです。
自分の映画が観られなくなる事がタランティーノの目的なのかも知れません。

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。