★阿修羅♪ > 医療崩壊1 > 490.html
 ★阿修羅♪
後期高齢者医療制度の一般向けパンフレットを見て医療側の若干の考察
http://www.asyura2.com/07/iryo01/msg/490.html
投稿者 町医者 日時 2008 年 2 月 26 日 11:27:20: Jlt0pjLrwYKl6
 

(回答先: 日本の医療崩壊と後期高齢者医療制度 -世界に誇るべき国民皆保険制度 完全な崩壊への決定的一歩-特別寄稿 宇沢弘文東大名誉 投稿者 虹の仙人 日時 2008 年 2 月 25 日 16:48:41)

後期高齢者医療制度の一般向けパンフレット

http://www.mhlw.go.jp/bunya/shakaihosho/iryouseido01/pdf/info02d_72.pdf

長年払ってきた保険料の他に年金から天引きと口座振り込みをさせ、「老人の特性」ゆえの高額医療費(介護費を含む)抑制(上限を設ける)様だ。

ほとんどが赤字の医療機関から見れば(開業医の収入年間二千万と新聞は書くが、経費をを引いてない!マジで引けば500万くらいになるところが多い、あとは質を落として経費削減、借金!)、上限を容易に超える年寄りを診るのは逆ざや。
小生でも、逆ざや老人は公立病院へ行ってくださいと言いたくなる(不適切発言ですが、半分本音です)。その公立病院はどんどん病床数・医師数減らされている!
これでは老齢患者のたらい回し、逆ざや老人の押し付け合いになる!
長年まじめに命を削って働いてきた、弱ったお年寄りの誇りは75歳になったとたんに現役世代のお金の都合でズタズタにされかねない。

更なる、「検討中」というのが小生には恐くてたまらない。いまの日本で75歳以上を別個の保険制度にすれば、真綿でお年寄りの首を絞める様な、医者に人殺しの道具になれという制度改悪がずっとしやすくなるであろうからだ。

医者がそれがイヤなら、大手資本や、大手保険会社という蜘蛛の糸にすがれという事か?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 医療崩壊1掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。