★阿修羅♪ > 地域11 > 480.html
 ★阿修羅♪
(東京)今も街角紙芝居(東京新聞)
http://www.asyura2.com/07/ishihara11/msg/480.html
投稿者 そのまんま西 日時 2008 年 5 月 05 日 22:14:11: sypgvaaYz82Hc
 

(東京)今も街角紙芝居(東京新聞)
2008年5月5日 朝刊

 「おじさん、水あめせんべい!」。東京都江戸川区の鹿骨第三広場の一角。野球をしに行く途中の男の子や、女の子のグループが紙芝居師の永田為春さん(80)=同区鹿骨=を取り囲む。永田さんが、自転車の荷台に積んだ箱の中から手際良く駄菓子を手渡すと、どの子も笑顔になる。

 街頭紙芝居師になって五十三年の永田さんは、今も自宅近くの広場で地元の子どもたちに聞かせている。この日は「変幻蛇童丸」。節を付けた独特の語り口調と、迫力ある絵に引き込まれる子どもたち。「続きは明日のお楽しみになっております」の決まり文句で終わった。

 永田さんお手製のなぞなぞもお楽しみだ。一年のころから聞いているという鹿骨東小五年稲毛菜々香さん(10)は「紙芝居はよく分かんないとこもあるけど…。クイズとかが面白い」。

 「『おじさん、今何時?』って聞く子が本当に多い。今の子は塾や習い事で忙し過ぎ。時間を忘れて好きなことして遊ぶ時間がないんだよ。かわいそうにさあ」と、半世紀子どもたちを見てきた永田さん。でも、紙芝居や駄菓子が大好きな子どもたちの笑顔は今も昔も変わらない。永田さんと子どもたちの街角での交流は続く。

    ◇

 近所の子どもたちのはしゃぐ声が、聞こえてきますか? ゲーム世代だって、外で遊んでいます。東京二十三区の子どもたちの放課後を、紹介します。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008050502008941.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 地域11掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。