★阿修羅♪ > 自然災害15 > 159.html
 ★阿修羅♪
ミネアポリスの橋崩壊、米軍のULF兵器によるテロの可能性
http://www.asyura2.com/07/jisin15/msg/159.html
投稿者 不動明王 日時 2007 年 8 月 03 日 22:27:21: Wge0l2yvbkAIg
 

http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_23b4.html

2007年8月 3日 (金)
ミネアポリスの橋崩壊、米軍のULF兵器によるテロの可能性
まず、ミネアポリスの橋崩落の映像(セキュリティー・カメラが捕らえていた)

これは老朽化による自然崩落か? まあ考えにくいね。
Massive ULF ‘Blast’ Detected In US Bridge Collapse Catastrophe
http://www.whatdoesitmean.com/index1026.htm
(引用)
Reports from Russia’s Institute of Solar-Terrestrial Physics located in Irkutsk are reporting today that their Siberian Solar Radio Telescope (SSRT) detected a ‘massive’ ultra low frequency (ULF) ‘blast’ emanating from Latitude: 45° 00' North Longitude: 93° 15' West at the ‘exact’ moment, and location, of a catastrophic collapse of a nearly 2,000 foot long bridge in Minneapolis, Minnesota.
(引用終わり)

シベリアのイルクーツクにあるロシアの太陽地球物理研究所は、Siberian Solar Radio Telescope (SSRT=写真)が2日、米国のミネアポリスの橋が崩落した場所(北緯45 ° 00'、西経93° 15')、そしてまさにその時間に大量の極極超長波(ULF)の爆発発散を観測したことを明らかにした。


 そして、ロシアの軍事報告によると、このような証拠を残さない「音響」兵器を米軍が保持し、かつその音響兵器の研究は、橋から1マイルも離れていないAugsburg College で行われているという。
そして、この橋が選ばれたもうひとつの理由は、全米でイスラム教徒が多く住む地域のひとつであること。とくに米国が支援するエチオピアの侵略でおわれてきたソマリア人が30,000人住んでいるという。

まあ、80年代から使用された文献もあるし、ULF兵器の危険性を警告する学者の声もあるので、信憑性はかなり高そうだ。もちろん、ロシアのプロパガンダの線も完全には拭えないが。

ただ、
<橋崩落>5月から各地で相次ぐ橋の崩落事故!―中国2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000004-rcdc-cn

こういうニュースを見ると、やはり意図的なものを感じる。
また、こんなことやって、洪水で大量の中国人を殺しているしな。
http://310inkyo.jugem.jp/?day=20070729

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 自然災害15掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。