★阿修羅♪ > 国際1 > 297.html
 ★阿修羅♪
〔ビルマ情勢〕 「民衆運動指導委員会」を結成 死者のためのキャンドルサービス/軍政 住民に「支持」デモを強制(大沼安史)
http://www.asyura2.com/07/kokusai1/msg/297.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 10 月 06 日 13:38:04: KbIx4LOvH6Ccw
 

以下は[机の上の空 大沼安史の個人新聞](http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2007/10/post_471b.html) から転載。 

2007-10-05
〔ビルマ情勢〕 反軍政の統一組織、「民衆運動指導委員会」を結成 死者のためのキャンドルサービスを呼びかけ 軍政 住民に「支持」デモを強制

 ■ 「ミジマ・ニュース」によると、軍政当局は住民たちを強制し、「軍政支持」の集会に動員している。現金を渡し、昼食を用意しているらしい。
 参加を拒むと、罰金を課される。
 
 マタヤではこうして、3000人の村人たちが軍政支持の「行進」をした。

 ■ 「ミジマ・ニュース」によると、軍政当局は兵士に命じ、不当捜索、逮捕を続けている。
 兵士たちは没収品の返還を求める商人たちに現金を要求している。

 ■ 「ミジマ・ニュース」によると、北部カチン州にあるミティキナ大学が閉鎖され、学生たちが帰郷・帰宅を命じられた。

 ■ 「DVB」(ビルマ民主の声)によると、ビルマで反軍政の統一組織が結成された。「民衆運動指導委員会」という組織で、「全ビルマ僧侶連盟」「88年学生世代」「民族青年協力グループ」の3団体が結集した。

 同委員会は4日、声明を発表、5日から7日までの3日間、軍政に虐殺された人びとのため、蝋燭を点し、静かな祈りを捧げるよう呼びかけた。

 ■ DVBによると、ビルマの民主化運動を支持する国際行動が10月6日に実施される計画だ。アジア、欧州、南来アメリカの諸都市で、実施される。
 

 ■ 仏紙ルモンド(電子版)によると、軍政の国営テレビは4日、9月25日以降の拘束者数を2093人と発表した。

 同紙はまた、9月25日のデモ参加者数を「10万人以上」と書いている(この「10万人」説は他の西側メディアも採用している)



http://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2007/Oct/17-Oct-2007.html

http://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2007/Oct/18-Oct-2007.html

http://www.mizzima.com/MizzimaNews/News/2007/Oct/16-Oct-2007.html

http://english.dvb.no/news.php?id=515

http://english.dvb.no/news.php?id=513

http://www.lemonde.fr/web/article/0,1-0@2-3216,36-963244@51-947750,0.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 国際1掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。