★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板2 > 315.html
 ★阿修羅♪
チリ南部で深さ30メートルの湖が消滅
http://www.asyura2.com/07/nature2/msg/315.html
投稿者 ウソ捏造工場 日時 2007 年 6 月 30 日 07:04:56: OszuLYfIhReeI
 

2007.06.22
Web posted at: 11:25 JST
- CNN/AP

サンティアゴ──南米チリのアンデス山脈にあった湖が突然、消滅していたことが判明した。深さ約30メートルほどあったが、水は跡形もなく、森林当局の担当者は20日、「一体何が起こったのか、誰にもわからない」と困惑している。

湖があったのは、首都サンティアゴの南東約2000キロにある、ベルナルド・オヒギンス国立公園。これまで水をたたえて、氷が浮かんでいた。

ところが、3月には存在した水が、5月に国立公園のレンジャーが見回った際には、水が消えて、湖底だった部分に氷塊が転がっていたという。

森林当局は近く、専門家を派遣して、原因を調査する。水が消えた原因として、湖底に亀裂が入った可能性があるが、ここ数カ月は地震が起こっておらず、まったくわからないという。

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200706220004.html
-----------------------------------------------------
AFP BB Newsでは、専門家のコメントとして、「パタゴニア地方の特に湖が多い地域では頻繁に起こる現象」と付記している。

チリのパタゴニア地方、湖が突然消滅

* 2007年06月22日 12:50 発信地:サンティアゴ/チリ

【6月22日 AFP】チリ南部のパタゴニア(Patagonia)地方にある深さ約30メートルの大きな湖が、突然消滅した。同国の地質学者らは「謎」を解明しようと躍起になっている。

 この湖は、ベルナルド・オヒギンス国立公園(Bernardo O’Higgins National Park)の中にあった氷河湖。5月27日に森林公社の公園レンジャーが定期パトロールで訪れたところ、消えていた。氷塊が底に点在していたほか、複数の亀裂が走り、湖に流れ込んでいた川も干上がっていたという。同公社は、専門家らに原因究明を依頼した。

 地質学者らは、湖をせき止めていた氷が水圧で割れたために湖の水が流出したと見る。氷河専門家のAndres Rivera氏は「パタゴニア地方の特に湖が多い地域では頻繁に起こる現象であり、別に不思議だとは思わない」と語った。

 チリ大学の地質学者であるCarlos Palacios教授は、湖をせき止めていた氷が溶けるなどして脆弱(ぜいじゃく)になり、湖の水が一気に流出したと見る。

 2か月前の地震で亀裂が生じ、水が失われたとの見方も出ているが、Palacios教授は懐疑的だ。
「こうした現象は、地震では発生しない。地震がプロセスを加速した可能性はあるかもしれない」(c)AFP

---------------------------------------------------------------------------
MSNBC.COMの英文記事

Glacial lake disappears in southern Chile
Scientists found a 100-feet-deep crater in late May were lake had been

Updated: 1:11 p.m. ET June 21, 2007

SANTIAGO, Chile - A five-acre glacial lake in Chile's southern Andes has disappeared ― and scientists want to know why.

Park rangers at Bernardo O'Higgins National Park said they found a 100-feet-deep crater in late May where the lake had been in March. Several large pieces of ice that used to float atop the water also were spotted.

"The lake had simply disappeared," Juan Jose Romero, head of Chile's National Forest Service in the southernmost region of Magallanes, said Wednesday. "No one knows what happened."

A group of geologists and other experts will be sent to the area 1,250 miles southeast of Santiago in the next few days to investigate, Romero said.

One theory is the water disappeared through cracks in the lake bottom into underground fissures. But experts do not know why the cracks would have appeared because there have been no earthquakes reported in the area recently, Romero said.

A river that flowed out of the lake was reduced to a trickle.
© 2007 The Associated Press. All rights reserved. This material may not be published, broadcast, rewritten or redistributed.

http://www.msnbc.msn.com/id/19353905/

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 環境・エネルギー・天文板2掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。