★阿修羅♪ > ニュース情報5 > 223.html
 ★阿修羅♪
坂井泉水に囁かれる“不慮の死”の真相 [日刊ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/07/news5/msg/223.html
投稿者 white 日時 2007 年 6 月 03 日 10:28:01: QYBiAyr6jr5Ac
 

□坂井泉水に囁かれる“不慮の死”の真相 [日刊ゲンダイ]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3185347/

坂井泉水に囁かれる“不慮の死”の真相
2007年06月03日10時00分

「ZARD」の坂井泉水(享年40)は亡くなる直前、どんな状態だったのか。病気療養中の転落死という説が有力だが、その一方で東京・四谷署は事故と自殺の両面で調査中で、自殺説が完全に消えたわけではない。

 坂井が昨夏、子宮頚がんの摘出手術を行い、今年に入って肺に転移したことがわかり、都内の病院に入院していた。坂井に近い関係者がこんな証言をする。

「坂井は復帰計画を積極的に進め、秋にはライブツアーを行うといわれていた。そのために治療に専念し、投薬を受けていました。最近は精神的に不安定だったため、抗がん剤だけではなく、何種類かのクスリを病院に処方してもらっていたようです。それで頭がボーッとしている時があったというんですね。彼女はスロープの手すりに腰を乗せていた時に転落したとみられていますが、クスリが効いてフラフラしていたのではないか。絶対に自殺ではありません」

 坂井は最後は孤独な死という気がするが、家族がそばについていた。坂井の家族は両親と弟妹で普段は都内の自宅に両親と住んでいた。坂井には交際相手がいたといわれているが、独り身だったようで結婚歴もない。

 ちなみに、通夜・告別式は密葬で29日と30日の両日に営まれ、親族と生前、坂井と関係が深かった音楽関係者の計十数人だけが参列した。

「通夜・告別式には坂井が所属する事務所のオーナーで育ての親の長戸大幸氏も駆けつけたようです。長戸氏は人前にほとんど顔を出さない寡黙な人で、あまり感情を表に出しませんが、坂井の死にはショックを隠せなかったようです。その長戸氏も自殺をきっぱりと否定している」(事情通)

 それでも、謎めいた坂井だけに自殺説は消えないだろうが。

【2007年5月31日掲載】

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。