★阿修羅♪ > ニュース情報5 > 495.html
 ★阿修羅♪
河合隼雄氏死去 79歳 臨床心理学の第一人者 元文化庁長官【東京新聞】
http://www.asyura2.com/07/news5/msg/495.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 7 月 21 日 01:34:57: sypgvaaYz82Hc
 

河合隼雄氏死去 79歳 臨床心理学の第一人者 元文化庁長官
【東京新聞】2007年7月20日 朝刊

 臨床心理学の第一人者で京都大名誉教授、元文化庁長官の河合隼雄(かわい・はやお)氏が十九日午後二時二十七分、脳梗塞(こうそく)のため奈良県天理市の天理よろづ相談所病院で死去した。七十九歳。兵庫県出身。自宅は奈良市西大寺新田町七の九。葬儀は密葬とし、後日お別れの会をする予定。昨年八月に倒れ入院、意識が戻らないままだった。 =評伝<27>面

 一九二八年兵庫県篠山市生まれ。京大理学部卒業後、スイスに留学し、分析心理学を創始したユングの研究所でユング派分析家の資格を取得。臨床心理学者としての業績に加え、従来の学問の枠にとらわれない幅広い視野に基づく研究や軽妙な話術で知られた。

 被災者の心のケア、少年事件や教育に関してもしばしば発言。神戸の連続児童殺傷事件後に兵庫県教委などが設置した「心の教育緊急会議」で座長を務めた。

 七五年から京大教育学部教授、九〇年から国際日本文化研究センター教授を務め、九五年から六年間は同センター所長。二〇〇〇年に文化功労者。〇二年一月、文化庁長官に就任した。倒れたのは在任中でその後休職となり、〇七年一月、任期満了で退職した。

 八二年に「昔話と日本人の心」で大仏次郎賞、八八年に「明恵 夢を生きる」で新潮学芸賞を受賞。主な著書はほかに「母性社会日本の病理」「生と死の接点」など。兄はニホンザル研究で知られる河合雅雄京都大名誉教授。

 河合氏は二〇〇一年から文化庁長官に就任後の〇二年春まで、東京新聞の「新聞報道のあり方委員会」の委員を務めた。〇三年六月から倒れる直前の昨年八月までは、本紙夕刊文化面で時評「時のおもり」を連載した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2007072002034060.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報5掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。