★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 105.html
 ★阿修羅♪
みのもんた自慢「外国特派員協会には私も呼ばれたことがある」(J-CASTテレビウォッチ)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/105.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 9 月 22 日 22:51:17: sypgvaaYz82Hc
 

みのもんた自慢「外国特派員協会には私も呼ばれたことがある」
(J-CASTテレビウォッチ)2007/9/20

自民党の総裁選を争う麻生太郎、福田康夫両氏が9月19日、日本外国特派員協会で記者会見に臨んだ。

福田氏はいつもの調子で「これまでは断っていたが、まさか外国特派員協会で話をするようになるとは、夢にも思わなかった」「日本の安定だけでなく、世界の安定に寄与したい」と。

対して麻生氏は「時間節約に、冒頭は英語でやる」と得意の英語で「今回の総裁選は、古い自民党と新しい自民党の闘いだ。古い自民が一夜にしてまとまったのを見たでしょう。デジャビュだ。20年前を思い出す」と、かなり攻撃的。

質問でリーダーシップを問われ、福田氏は「小泉さんのようなリーダーシップはないが、国民に話をして信じてもらえないようなリーダーシップはとりたくない」。ん? これで外国人記者にわかったか?

一方の麻生氏は、「自民の2人の候補より民主の小沢氏の方がいい」という「フランスの世論調査は間違っている」と笑い飛ばした。

みのもんたが「私も呼ばれたことがある(ギネスブック掲載で)。ここでやると写真を飾ってくれるんです。2度目にいったときにないので文句をいったら、以来飾ってくれてます。へっへっ」

2人の候補は、この後も福田氏は多摩地区で支持者と交流、麻生氏は茨城の水田にはいったりと、互いに地方票を意識したパフォーマンスを繰り広げた。

みのが「こういうパフォーマンスだけじゃなくて、日頃から政治家をじっくり見ておく必要がある」といえば、嶌信彦も「国会は開会中で、日に3億円もかかっている。委員会開くべきですよ。そういう目で見ている人もいることを忘れちゃ困る」と。

さて、その外国人記者との会見の結果。ニューヨークタイムズの電子版は、「自民党の総裁選、流れはベテランへ」と福田氏優位を地味に伝えていた。

文 ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト

http://www.j-cast.com/tv/2007/09/20011479.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。