★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 114.html
 ★阿修羅♪
「転げ落ちる」真紀子が吠えた「平成の角福戦争」勃発(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/114.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 9 月 28 日 00:32:36: sypgvaaYz82Hc
 

「転げ落ちる」真紀子が吠えた「平成の角福戦争」勃発(ZAKZAK)

 田中真紀子元外相=無所属=が25日、福田康夫首相について「今の瞬間が福田さんにとってはピーク。あとは転げ落ちていく」「自民党最後の政権になる」などとこきおろした。両者は父親同士が「角福戦争」と呼ばれる熾烈な権力闘争を行った事で知られるが、本人同士も小泉政権の外相、官房長官として激しいバトルを繰り広げた、不倶戴天の敵といった間柄。国会での論戦が注目されそうだ。

 福田首相の人物評を聞かれた真紀子氏は「プライドとコンプレックスがない交ぜになっている。非常に官僚的で冷たい発想をする。派閥から抜けられず、(かといって)つきあいが狭く仲間がいない。いつもひとりでご飯を食べているのを見かける」と、いいたい放題で批判した。

 政権運営については、「非常な難局で、安倍さんみたいに無責任なことはできない。自民党最後の政権だと思う」としつつ、福田首相が官房長官時代に自らの年金未納問題で電光石火に辞任したことに触れ、「狭苦しい人で、すぐ投げ出すと思いますよ」と予言してみせた。

 真紀子氏と福田首相は、それぞれ父親の田中角栄、福田赳夫両元首相が宿敵ともいえる間柄。また、小泉政権では真紀子氏の外相就任に官房長官だった福田氏が難色を示したほか、就任後も外務省の人事をめぐって確執が浮き彫りに。福田氏が周囲に「私はまともな人しか相手にしない」とブチ切れたこともあった。真紀子氏の外相更迭も福田氏が主導したとされる。

 民主党関係者は「安倍晋三前首相に対し真紀子氏に質問させたこともあるように、国会で福田首相に真紀子氏をぶつける可能性はある」と語る。角栄氏の秘蔵っ子といわれる民主党の小沢一郎代表と福田首相の政権をかけた戦いも含め、「平成の角福戦争」が激化するのは間違いない。

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_09/t2007092602.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。