★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 154.html
 ★阿修羅♪
消費税17%に!? 経財諮問会議が試算発表(ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/154.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 10 月 20 日 07:30:04: sypgvaaYz82Hc
 

消費税17%に!? 経財諮問会議が試算発表(ZAKZAK)

 「消費税17%」。恐るべき数字が政府から出てきた。試算の主は、これまで増税に否定的だったはずの経済財政諮問会議。福田政権になったとたん露骨に財務省の影響が強まり、着々と増税シフトが敷かれつつあるようだ。

 試算では、名目経済成長率の前提を3.0%から2.2%に下方修正すると企業からの税収が減るため、財政再建の指針となる「基礎的財政収支(プライマリーバランス)」を2011年度に黒字化するには消費税率で2.5%程度、つまり現行の5%から7.5%までの引き上げが必要だというもの。

 驚くのはまだ早い。2025年度には、医療・介護など社会保障給付費を消費税でまかなう場合、税率は最悪17.4%まで上がるというのだ。


 「こんなのは政治じゃない」と憤慨するのは、明治大教授の高木勝氏。


 「名目成長率を下げるということは、日本の経済発展が伸び悩み、サラリーマンの賃金も上がらないということで容認できない。財政再建には、特別会計や特殊法人改革、政府資産売却などやるべきことは山ほどあるのに、税金を上げるだけで帳尻を合わせるだけなら小学生でもできる」と猛烈に批判する。

 それでも政府・与党はすっかりその気だ。自民党の谷垣禎一政調会長は17日の講演で年金の財源問題について「議論していくと消費税になるだろう。歳出削減だけでは増大する社会保障需要に応えられない」と述べた。

 引っかかるのは、諮問会議がわざわざ名目成長率の「下方修正」を打ち出したという点だ。

 諮問会議は小泉政権下では、竹中平蔵元総務相を中心に、予算編成の主導権を財務省から奪おうとしてきた。続く安倍政権下では、経済成長路線による税収増という方針を明確に打ち出し、諮問会議も増税なき財政再建を模索してきた。

 諮問会議のメンバーのうち、大田弘子経済財政担当相や4人の民間の有識者委員は安倍政権当時と変わっていない。にもかかわらず小泉、安倍政権の路線を明確に否定し、財務省に恭順の意を示すかのような試算を打ち出したことは、変わり身の早さを見せつけた形だ。

 前出の高木氏は、「試算を出したこと自体、消費税引き上げはやむなしという雰囲気を国民に植え付けようという狙いだ。福田政権になって財務省は勢いづいており、わが世の春といったところだろう」と嘆く。

 もっとも、早々に消費税率引き上げ論議を始めれば、次回の衆院選で有権者の強い反発をくらう恐れもある。

福田康夫首相は17日、「全体の税負担をどうするかということ。消費税だけ取り上げて今いう必要はない」と慎重な言い回しに終始したが、衣の下に鎧(よろい)が透けて見える。

ZAKZAK 2007/10/18

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007101810_all.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。