★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 200.html
 ★阿修羅♪
山田洋行創業家二女の仰天メール(ゲンダイネット)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/200.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 11 月 12 日 23:39:54: sypgvaaYz82Hc
 

山田洋行創業家二女の仰天メール(ゲンダイネット)

「オーナーは、私たちに内証で山田洋行を“身売り”しようと企んだ」
「資産隠しもしていた」

 宮崎は逮捕直前まで一部メディアの取材に応じ、山田洋行の創業者・山田正志氏(83)による会社の私物化を訴えていたが、その一端がうかがえる一通のメールが出回っている。

 メールの作成者は、山田家の二女。額賀財務相や久間元防衛相に「お車代」を配った05年11月末の結婚式の新婦だった女性である。彼女は一時、大手商社の経理を担当していたが、00年6月に退社。メールは知人に退社理由を告げるために作成したものだ。

 メールによれば、山田家は米国に〈区ぐらいの〉広大な土地を所有し、現地の大富豪向けの高級住宅街を会社が開発していた。その中にゴルフコースやフィットネスクラブも建設し、〈ビル・ゲイツ氏が一番いいブロックを全部欲しいと言って来てる〉なんて一文も……。

 彼女は住宅街開発の利益について、こんな仰天話を書いていた。

〈すべてのコストを差し引いて、とりあえず3年後に最低でも57億ドル出るそうです。でもって3年間、そのプロジェクトに名前を貸してくれたら3年後の粗利益の半分をくれると聞いて即刻辞める決心をしました〉

 当時の金額にして6000億円近いビッグプロジェクト。その半分が、単に名義を貸しただけの娘に転がり込むのだから、これ以上の会社の私物化はない。

「実はこの計画を担当していたのが宮崎。どうやら本人がヘマを打って計画は頓挫してしまったらしい。山田家との確執は、この時から始まったともっぱらです」(関係者)

 二女は現在、米国で会社社長を務めているが、まさか利益を……。

【2007年11月9日掲載】

http://news.livedoor.com/article/detail/3383992/

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。