★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 226.html
 ★阿修羅♪
ストーカーも真っ青? JAL「覗き見個人情報調査」(J-CASTニュース)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/226.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 11 月 28 日 00:46:41: sypgvaaYz82Hc
 

ストーカーも真っ青? JAL「覗き見個人情報調査」(J-CASTニュース)
2007/11/27

「きのう(26日)JALの客室乗務員たちが、最大労組などを提訴しました。戦慄の監視ファイル、その中身とは・・・」


小木逸平アナのリードで始まったその内容は、旧東側諸国やいまの北朝鮮、ミャンマーのような監視国家システムと変わりがない。

JAL(日本航空)といえば、かってはニッポンの翼のシンボルだった。今回の問題は乗客の安全性とは直接には関連性はないが、会社自体の硬直化をはっきりと示した。信じられない陰湿な航空会社であることが世間にバレてしまった。

日本航空の最大労組「JALFIO」が客室乗務員の個人情報を無断で集めていた。

つまり客室乗務員9800人のプライバシーを差別的にリストにメモっていた。結婚・離婚歴、出産日、思想信条、容貌、支持政党など158項目・・・

「悪党」「同棲中」「流産」「左翼的思想あり」「活動家」「前業裁判当事者」「ブス」「シングルマザー」「バカ」「生理ズル休み」「子宮筋腫」「美人、軽そう」「出来ちゃった再婚」・・・

極秘資料という名目ののぞき魔。これがひどい。まさに戦慄の監視ファイルです。

客室乗務員が怒り、損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたのは当然といえる。 人権侵害だ。

組合員の基本的人権を守るべき組合がプライバシー暴きに明け暮れ、会社と一体となって労働者を採点した「監視ファイル」を作り、それが昇給や昇格の材料になっている可能性が強いのだ。

実は週刊朝日がスクープとしてこの事件!を誌面で連続して告発していた。JALの見解は「一部の社員が個人の判断でやったこと」それで帳尻を合わせようとしていた・・・

「まるでJALはマンガです」(山口一臣・週刊朝日編集長)

「個人でやったという主張は通らない」と取材した同誌の小泉耕平記者。

社内でスパイがうようよ。密告者がいっぱいのJAL。空も怖いが地上も怖い。

「なんのためにと思ってしまいますね。気味悪い・・・」赤江珠緒が深いため息。

文 初代不良家 | 似顔絵 池田マコト

http://www.j-cast.com/tv/2007/11/27013797.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。