★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 255.html
 ★阿修羅♪
福田支持率が急降下…年金発言炎上で「危険水域」 (ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/255.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 12 月 22 日 23:52:07: sypgvaaYz82Hc
 

(回答先: 福田失墜警報…公約違反「悪くない」目に余る発言連発(ZAKZAK) 投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 12 月 22 日 23:48:51)

福田支持率が急降下…年金発言炎上で「危険水域」 (ZAKZAK)

 福田康夫内閣の支持率が急降下し、「危険水域」とされる30%台に突入した。約5000万件の「消えた年金」問題への公約違反をめぐる発言や防衛省汚職事件などが直撃した。今国会の最大の焦点である新テロ対策特別措置法案への国民の理解も低下しており、再延長を決めた国会戦略だけでなく、次期総選挙にも影響を与えそうだ。

 「まあ、結果が出たやつをとやかく申し上げてもしようがない。天下国家、国民のためにこれからも一生懸命やるというのは変わりがない」

 福田首相は17日昼、官邸で記者団から「支持率が急落した」と聞かれ、こう語った。笑顔で受け答えしようとしていたが、その表情はぎこちなく強ばっていた。

 「消えた年金」問題をめぐる首相の無責任発言が、内閣支持率に重くのしかかってきた。国民の怒りが沸騰するなか、首相は謝罪もせず、12日には「公約違反というほど大げさなものなのかどうかね、と思いますがね」と開き直ったのだから、支持率急落も当然だ。

 共同通信やフジテレビ、日経新聞が17日までに報じた世論調査の内閣支持率は別表の通り軒並み大きく下げた。共同通信の数字は内閣発足以来、初めて不支持が支持を上回る衝撃的な数字だった。

 年金問題での「公約違反」無責任発言は、首相のほか、舛添要一厚労相にもある。

 福田内閣は安倍前内閣からの継続案件として、「最後の1人、最後の1円まで確実に年金を払う」と約束していたが、舛添氏は11日の会見で、「4割近い1975万件が特定困難」「記録統合作業はエンドレスで、できないこともある」「誰が大臣をやっても同じ」などと、公約断念をあっさり表明した。

 福田首相は13日にも、「公約でどういう風に言っていたかが頭にさっと浮かばなかった」などと他人事のように発言し、国民感情を逆なでした。

 共同の調査では、政府が「消えた年金」記録問題の全面解決を事実上断念したことについて、実に57.6%が「公約違反に当たる」と回答。「当たらない」としたのは34.3%だった。

 フジテレビ系『報道2001』の調査でも、福田内閣の年金対策について「評価しない」は68.8%で、「評価する」はわずか24・6%。日経の調査でも、福田内閣を評価しない理由のトップは「年金への取り組み」で27%だった。

 年金問題に加えて、守屋武昌前事務次官と幸子夫人の計300回、総額1500万円という尋常でないゴルフ接待が発覚した汚職事件や、薬害C型肝炎被害者との面会を拒絶する福田首相の冷淡、冷血ともいえる対応も急落に拍車をかけた。

 内閣支持率が30%台に突入したうえ、不支持率が50%に肉薄したことは、福田内閣の今後の政権運営に重く暗い影を落とすことは必至だ。

 今国会の最大の焦点である新テロ特措法案を成立させるため、与党は14日、臨時国会を来年1月15日まで1カ月間再延長することを議決したが、同法案への国民の理解も低下している。

 日経調査では、海上自衛隊によるインド洋での給油活動について、「再開すべきでない」は44%で、「再開すべきだ」の39%を逆転。共同調査でも、新テロ特措法案を参院が否決した場合、与党が衆院で再議決して成立させることに「反対」が43.6%で、「賛成」の41.2%を上回った。

 福田内閣と国民意識の乖離が広がるなか、民主党は早期解散を念頭に勢いづいている。

 民主党の山岡賢次国対委員長は17日昼、内閣支持率の急落を受け、「国民の間で『選挙で信を問え』という機運が急激に高まってきている。(首相の)問責決議案を参院に出すときが来るのはそう遠くない」と語った。

 年金問題で激変した世論の中で、自公与党が衆院で3分の2以上の賛成を使ってでも、新テロ特措法案を可決、成立させるのか。同法案成立を受け、野党が参院で問責決議案が提出、可決させた場合、福田首相が解散総選挙に踏み切るのか否かが注目される。

 自民党の古賀誠選対委員長は14日、「私は石の上の3年よりももっと長い、任期満了でもいいじゃないかというくらいの腹のくくり方が必要ではないか」と、態勢を立て直すためか、来春の予算案成立後や来年7月の北海道・洞爺湖サミット後より、解散総選挙を引き延ばす考えを示唆した。

 「危険水域」とされる30%台という低支持率で解散総選挙に突入した場合、今年夏の参院選のように民主党が圧勝し、自民党にとって悪夢である「政権交代」が現実となりかねないからだ。

 だが、このまま急落が続けば、それこそ出合い頭の「解散総選挙」に追い込まれかねない緊迫の展開となってきた。

 【福田内閣への各社世論調査】
   ●支持率●             ●不支持率●
フジ 39.2%(前回比11ポイント減) 49.8%(前回比7.4ポイント増)
共同 35.3%(同11.7ポイント減) 47.6%(同11ポイント増)
日経 43.0%(同12ポイント減)   46.0%(同13ポイント増)

ZAKZAK 2007/12/17

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_12/t2007121724_all.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。