★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 257.html
 ★阿修羅♪
自民幻の7000億減税…2議員提案も賛成者ゼロ (ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/257.html
投稿者 そのまんま西 日時 2007 年 12 月 26 日 00:28:06: sypgvaaYz82Hc
 

自民幻の7000億減税…2議員提案も賛成者ゼロ (ZAKZAK)

 政府与党は道路特定財源の暫定税率を2008年度から10年間維持することを正式決定した。原油高騰が続く中、国民の「道路より、まずはガソリン値下げを」という悲痛な声を無視するものだ。すでに、民主党は暫定税率の撤廃方針を打ち出し、通常国会の最大の争点の一つにする構えだが、自民党内にも自動車関連税7000億円の一部を減税しようと戦いを挑んだ猛者がいた。

 大胆な減税試案を練り上げたのは自民党自動車産業小委員会の三原朝彦委員長(衆院議員)と浅野勝人事務局長(参院議員)。その詳細は後述するとして、道路特定財源とは揮発油税(ガソリン税)や自動車重量税など、道路整備に限定して使用されるもの。第1次石油危機を受け、緊急避難的に始まった「暫定税率」は40年近くも放置されてきた。

 揮発油税はガソリン1リットルあたり24.3円だが、現在は暫定税率を含め48.6円。来年3月で期限切れとなる暫定税率が撤廃されれば、ガソリンは約25円も安くなる。

 このため、民主党は揮発油税などの暫定税率の撤廃方針を打ち出しており、来年の通常国会で「消えた年金」問題に続く大きな争点にする構えを見せている。まさに、『減税阻止の自民党Vs大型減税の民主党』という構図になりつつあるが、こうした事態を懸念し、先月初めから試案づくりを進めたのが三原、浅野両氏なのだ。

 具体的には、揮発油税と石油ガス税、自動車重量税の合計3兆4076億円のうち、道路整備に使われていない余剰分6789億円を財源に、減税しようというもの。

 減税の対象は、揮発油税と消費税の二重課税部分(1614億円)と、自動車重量税の暫定税率部分(5400億円)で、党内事情を考慮し、(1)道路財源にはビタ一文食い込ませない(2)自動車関連税を道路以外に使わない(3)昨年末の「暫定税率は維持。一般財源化は実施する」という政府与党合意の見直しは最小限にとどめる−などとした。

 試案は先月30日の小委員会で、「減税を含めた議論の対象にしてほしい」と提案されたが、発言した議員全員が消極的反対で、賛成はゼロ。試案を党の正式機関に提案することは見送られたのだ。

 浅野氏は「この財政事情で、余剰分6789億円をすべて減税に回すことが認められると思うほど素人じゃない。一般財源化を守りながら、その使い道の中に『減税』を含んだのがポイントだったのに」と語る。

 三原氏も「自民党は今年夏の参院選の学習ができていない。ごく当たり前の庶民の代弁をしただけだが、平場の議論で賛同する議員が1人もいない。この感覚でいいのか心配だ」と落胆する。

 「消えた年金」問題でもそうだが、自民党はいつから国民感覚と乖離(かいり)してしまったのか。

ZAKZAK 2007/12/25

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_12/t2007122539_all.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。