★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 263.html
 ★阿修羅♪
久間、額賀の宴席認める…1億円授受は否定 (ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/263.html
投稿者 そのまんま西 日時 2008 年 1 月 09 日 01:31:29: sypgvaaYz82Hc
 

久間、額賀の宴席認める…1億円授受は否定 (ZAKZAK)

 防衛汚職事件に絡み、参院外交防衛委員会は8日午前、政界ルートのキーマンとされる社団法人「日米平和・文化交流協会」の秋山直紀専務理事(58)の参考人招致を行った。防衛専門商社「山田洋行」から約1億円の資金提供を受けていた疑惑や、久間章生元防衛相(66)ら複数の防衛族議員との親密な関係が指摘されていた秋山氏。注目の1億円疑惑については、「そういう事実はない」と否定した。

グレーのスーツ姿の秋山氏は、緊張した表情で参考人質疑に臨んだ。

 最も注目されたのは1億円疑惑。山田洋行の元専務、宮崎元伸容疑者(69)が東京地検特捜部の調べに対し、「福岡県苅田町での毒ガス弾無害化処理事業に便宜を図ってもらうため、山田洋行側から秋山氏側に約1億円を送金した」と供述しているためだ。

 同事業は03年2月、同協会の前身である日米文化振興会が処理方法を決める調査業務を受注。同年11月に宮崎容疑者が推した大手メーカーが処理事業を20億6000万円で落札し、山田洋行が下請けに入った。

 質疑の中で「なぜ、毒ガス弾処理のノウハウのない協会が受注できたのか」と質問された秋山氏は、「防衛庁運用課からの要望もあって入札に参加した。問題ない」と説明。山田側からの1億円の授受については、「そういう事実はございません」と否定した。

 宮崎容疑者は1億円の送金先について、秋山氏が顧問を務める米国法人「アドバック・インターナショナル・コーポレーション」と供述しているが、秋山氏はアドバック社の業務について「一部コンサルタント業務もあるが、守秘義務もあってお答えできない」と口を閉ざした。ただ、「同社から毎月100万円の顧問料を受け取っている」ことを明らかにした。

 また、宮崎容疑者が独立して防衛専門商社「日本ミライズ」を設立した際、山田洋行の現幹部から秋山氏側に計30万ドル(約3300万円)の提供があり、久間氏への口添えを依頼されたとの疑惑についても、「ありません」と否定した。

 疑惑については次々と否定した秋山氏だが、防衛族大物議員との親密な交際については認めた。

 久間氏と宮崎容疑者との宴席に同席したことは「1、2回ある」といい、久間氏と防衛産業との宴席についても「会合という意味ではある」と答えた。元防衛庁長官でもある額賀福志郎財務相(63)と防衛産業との宴席も「数回あったと思う」と認めた。

 石破茂防衛相(50)と「三菱の迎賓館」と呼ばれる東京・高輪の「開東閣」で接待されたことについては、「複数の先生方と行っている。(石破氏が)現職(大臣)だったかは明確には覚えていない」と答えた。

 質疑終了後、民主党の山岡賢次国対委員長は「秋山氏はことごとく否定したが、疑惑は一層深まったと感じる。(偽証罪が問える)証人喚問という形で行わなければ、解明は進まない」と指摘、秋山氏の証人喚問要求を示唆した。

 司法関係者は「特捜部では、秋山氏が防衛省関連の事業に関与できるのは、背後に大物議員が控えているためとみている。同協会関連の出入金記録だけでなく、大物議員の関連会社などにも注目しており、『政界ルート』への展開を狙っている」と語っている。

ZAKZAK 2008/01/08

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/t2008010848_all.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。