★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 342.html
 ★阿修羅♪
チベット反政府デモ、今後の対応を解説(日テレのテレビニュース)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/342.html
投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 16 日 10:08:06: wSkXaMWcMRZGI
 

チベット反政府デモ、今後の対応を解説
<3/16 2:52>

 中国のチベット自治区・ラサで14日、反政府デモが発生した。中国政府はどのような対応に出るのか、宮崎紀秀記者が解説。

 チベットでの政治や宗教の自由を求める動きを、中国は一貫して国家の分裂を狙う犯罪分子と糾弾してきた。しかし、国際社会、特に西欧諸国は、チベット問題を人権抑圧の構図でとらえており、中国は、外交部・秦剛報道官が会見で「チベット問題を北京オリンピックと関連付けて、オリンピックを政治問題化しよう図っている。その狙いは賢明ではなく、実現できない」と述べたように、この問題をオリンピックと関連付けられることに神経をとがらせている。

 実際に、反体制側もこうした国際社会の関心の高さに後押しされる形で、今後も活動を活発化させるとみられる。

 一方、胡錦濤国家主席は15日、再任された。かつてチベット自治区の党書記として暴動を鎮圧し、功績を挙げた胡主席にとって、くしくも同じチベットで難問を抱えての2期目スタートとなった。

 この問題は、統制の手を緩めれば、内外の反体制派を勢いづかせる危険をはらんでいる。しかし、武力弾圧のような強硬手段に出れば、国際社会での信用を失うだけに、中国は極めて難しい対応を迫られている。

チベット反政府デモ、今後の対応を解説
http://www1.ntv.co.jp/news/wmtram/dw/ng.html?m_url=080316004&n_url=105236



  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。