★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 361.html
 ★阿修羅♪
民主攻勢強める「政権はサミットまでもたない」 (ZAKZAK)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/361.html
投稿者 そのまんま西 日時 2008 年 3 月 29 日 00:12:36: sypgvaaYz82Hc
 

民主攻勢強める「政権はサミットまでもたない」 (ZAKZAK)

 ガソリン税の暫定税率廃止を目指す民主党は、福田首相の新提案について「ゼロ回答で詐欺に近い」(中堅)と猛反発。首相と自民党執行部に大きな溝ができたこともあり、攻勢を強める構えだ。

 首相の会見を受けた27日夕、民主党は小沢代表を除く主要幹部が国会内で対応を協議した。その結果、暫定税率撤廃を否定しており、民主党の考えと相いれないとの認識で一致した。

 その後、鳩山氏は電話で小沢氏に幹部会の結果を報告。鳩山氏が首相の新提案を読み上げ、「ファクスしましょうか」と聞くと、小沢氏は「新しいものは何もないな。送らなくていいよ」と言下に断り、新提案を相手にしない姿勢を鮮明にした。

 菅直人代表代行は会見で「一般財源化の約束は評価するが、わが党は暫定税率廃止を主張しており、まったく意見を異にしている」と理由を説明。鳩山由紀夫幹事長も「首相(の提案)は官僚の作文ではないか」とこき下ろした。今回の新提案で、民主党内には首相に対する不信感がさらに強まっている形だ。

 小沢氏周辺が「首相の提案は詐欺だ。自民党の道路族をまとめられない。約束を守る担保がない」と言えば、中堅幹部もこう言い放った。

 「首相の提案は、実施時期などすべて先送り。要するに首相の座にしがみつくため、付け焼き刃で出したものだ。自民党内の調整などもまるでできておらず、こんなものには絶対に乗れない」

 実際、与党側は首相会見とほぼ同時刻、首相の新提案の失敗を見越したように、ガソリン税の前提税率維持を含む租税特別措置法案のうち、道路財源以外の減税・非課税措置を4月末まで延長する「つなぎ法案」を提案している。

 民主党有力筋の1人は「政府・与党はもはやバラバラ。福田政権はサミットまでもたないだろう」と語った。

ZAKZAK 2008/03/28

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_03/t2008032802_all.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。