★阿修羅♪ > ニュース情報6 > 520.html
 ★阿修羅♪
Re: 企業立地、満足度は口利き度大分県が1位 経産省調査(日本経済新聞)
http://www.asyura2.com/07/news6/msg/520.html
投稿者 いわんこっちゃん 日時 2008 年 7 月 13 日 14:28:37: 413lEnvjfcH4E
 

(回答先: 企業立地、満足度は大分県が1位 経産省調査(日本経済新聞) 投稿者 そのまんま西 日時 2008 年 7 月 13 日 13:22:24)

大分県の教員採用に絡み、2000年前後の数年間、合格者を最終決定する県教育長ら県教委幹部が、県議らからの口利きがあった受験者を優先的に合格させていたと、元県教委幹部が西日本新聞に証言した。小、中、高のいずれの教員採用試験でも行われていたという。当時の2人の元県教育長は否定している。

■2人とも否定

 同県では採用試験の合格者について、教育長や教育次長(現在の教育審議監)ら4、5人が合否判定会議を開いて決めるのが通例となっている。

 元幹部によると、会議では、ボーダーラインを越えた受験者のうち、成績上位の7‐8割は順当に合格させ、下位の2‐3割については、男女のバランスなどの面から微調整。ラインに届かなかった一部の受験者を、口利きによって合格させたことがあったという。

 口利きをしていたのは、主に県議や国会議員秘書。会議では、口利きをした県議らの名前と対象の受験者の名前、受験番号を記したリストを示し、合格させるよう訴える出席者もいたという。

 元幹部は「私一人だけでも毎年十数人分の口利きを受け、うち2、3人を意図的に合格させていた。すまないことをした」と話している。

 関係したとされる2人の元県教育長は「口利きを受けた事実はなく、不正をしたこともない」などと否定している。

=2008/07/12付 西日本新聞朝刊=

 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > ニュース情報6掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。