★阿修羅♪ > 日本の事件22 > 439.html
 ★阿修羅♪
三沢の女性殺害:前夫、死体遺棄容疑で逮捕 木村さん母「孫、死まだしらぬ」 /青森 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/07/nihon22/msg/439.html
投稿者 white 日時 2007 年 3 月 03 日 23:15:58: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: 三沢の女性殺害で元夫を逮捕へ [東奥日報] 投稿者 white 日時 2007 年 3 月 02 日 16:42:00)

□三沢の女性殺害:前夫、死体遺棄容疑で逮捕 木村さん母「孫、死まだしらぬ」 /青森 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070303-00000088-mailo-l02

三沢の女性殺害:前夫、死体遺棄容疑で逮捕 木村さん母「孫、死まだしらぬ」 /青森
3月3日13時1分配信 毎日新聞

 ◇木村さんの母、無念さかみしめ
 炎上した車のトランクから三沢市東町1、飲食店経営、木村直美さん(当時33歳)の遺体が見つかった事件から7カ月。前夫が死体損壊・同遺棄容疑で逮捕されたとの知らせに、木村さんの母は無念さをかみしめながら、残された孫の将来を心配した。一方、前夫のウィリアム・スコット・オマリ・マカリスター容疑者(25)は、交際相手が犯人隠避容疑で一緒に逮捕されながら、「木村さんを愛している」などと容疑を否認しているという。
 「一日も心を離れたことはありません」
 殺害された木村直美さん(当時33歳)の母栄子さん(60)は六ケ所村の自宅で、喪失感に苦しみながら7カ月間を過ごしてきた。マカリスター容疑者が死体損壊・同遺棄容疑で逮捕された2日、「これを節目にして、気持ちにけじめをつけなければと思う」と自らに言い聞かせるように語った。
 直美さんは離婚した米国人男性との間に長男(4)をもうけた。三沢市内のスナックで働き、女手一つで長男を育てた。最初は結婚に反対していた両親も、孫かわいさに受け入れるようになった。一昨年末ごろから、マカリスター容疑者と同せいするようになったらしい。
 行方不明になる10日ほど前、長男を連れて実家に泊まりに来た。疲れた様子で、車のシートでそのまま眠ってしまった。その日は眠り続け、翌日も家に帰りたくない様子だった。しっかり者で家族に心配をかけたことがない直美さんは、その時も何も両親には語らなかった。「様子が変だった。三沢に帰さなければよかった」と後悔した。
 直美さんが行方不明になり、探していた7月21日未明、警察が来た。八戸市内で焼かれた車両のトランクから見つかった女性の死体が直美さんだと告げられた。「こんなことされて。最後になっていっぺんに心配かけて」。言葉を失った。
 それから7カ月。殺人事件を扱ったニュースやドラマを見るたび、すべて直美さんにつながった。2日も朝から久しぶりに事件のニュースが流れ、当時の思いに引き戻された。
 栄子さんが心配するのは、直美さんが残した長男。現在は元夫が育てているが、栄子さん夫婦は英語が話せないため、父親とコミュニケーションがとれない。直美さんの死後一度も、孫の将来について話し合う機会を持てないでいる。「孫は母親が死んだことをまだ知らないんです」。時々会うことを楽しみにしながら、孫の将来を案じる毎日だ。【長沢晴美】
 ◇事件との関係否定−−マカリスター容疑者供述
 捜査本部はウィリアム・スコット・オマリ・マカリスター容疑者が死体損壊・遺棄に関与した疑いが強いと判断した。一方、マカリスター容疑者は弁護人に「自分も(木村さんを)探していた。事件のことは知らない」と主張している。
 マカリスター容疑者の弁護人の原口薫弁護士(東京)によると、マカリスター容疑者は事件当日、交際相手の森山愛容疑者と2人で八戸市や六ケ所村をドライブしながら、行方不明だった木村さんを探していたという。
 木村さんは昨年7月20日午前2時ごろ、経営する飲食店からマカリスター容疑者と帰宅した後、行方がわからなくなった。当時の事情について、マカリスター容疑者は「(木村さんは)20日午前3時ごろ、『子どもを(預け先から)引き取ってくる』と車で出かけたまま失そうした。よくあることで、またかと思った」と話しているという。また、木村さんの行方がわからなくなる直前、自宅前で木村さんが男と口論していたという目撃情報については「その日はけんかしていないが、前日には(けんかは)あった。店の経営がうまくいかず(木村さんが)荒れるので、けんかは多かった」と説明しているという。
 原口弁護士は「死体を入れた車に火をつけて焼くことには強い恨みが感じられるが、(マカリスター容疑者は木村さんを)愛していると言っている」と話し、事件とは無関係と主張している。【喜浦遊】
………………………………………………………………………………………………………
 ◆マカリスター容疑者が死体損壊容疑などで逮捕されるまでの経緯◆
06年 7月20日 八戸市鮫町の線路上で炎上した車のトランクから焼死体発見
      21日 遺体を木村直美さんと断定。殺人・死体遺棄事件で捜査本部設置
    8月12日 三沢署が詐欺容疑でマカリスター容疑者を逮捕
    9月 1日 青森地検がマカリスター容疑者を別の詐欺罪で起訴
   10月20日 詐欺罪の初公判でマカリスター被告の弁護人が不当起訴を主張
07年 3月 2日 捜査本部がマカリスター被告を木村さん死体損壊容疑などで逮捕

3月3日朝刊

最終更新:3月3日13時1分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件22掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。