★阿修羅♪ > 日本の事件23 > 366.html
 ★阿修羅♪
法廷でマジックショー 裁判官もビックリ! [日刊ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/07/nihon23/msg/366.html
投稿者 white 日時 2007 年 4 月 19 日 22:16:11: QYBiAyr6jr5Ac
 

□法廷でマジックショー 裁判官もビックリ! [日刊ゲンダイ]

 http://news.livedoor.com/article/detail/3126143/

法廷でマジックショー 裁判官もビックリ!
2007年04月19日10時00分

 手品目的でもコインに穴を開けたら有罪――。東京地裁で13日、こんなヘンテコな判決が言い渡された。貨幣損傷等取締法違反で懲役8〜6月(執行猶予3年)の有罪になったのは、都内のマジシャンら3人。中心をくり抜いた500円玉を台湾から輸入しようとした罪を問われたのだ。

 判決を不服とした弁護人は「マジック表現の幅が狭まる」として控訴する方針だが、この裁判、一審がすこぶる面白かったと評判で、今から控訴審が注目されている。

「3月の初公判で法廷がマジックショーと化し、騒然となったのです。弁護側の証人として日本奇術協会の副会長が登場したのですが、手品における加工コインの重要性を証明するため、500円玉2枚を10円玉と500円玉に変える手品を披露した。傍聴席からは歓声が漏れ、裁判官も目を丸くして見ていました。タネ明かしを求められ、黙秘を求めたのはさすがにプロでした」(司法関係者)

 しかし、心ない検察官もいるようだ。昨年、同じ罪で裁かれたマジックバー経営者らの裁判を傍聴した傍聴ギャル集団「霞っ子クラブ」の毒人参氏がこう言う。

「珍しい裁判なので、検察官もはじめは戸惑って、『罪名は……貨幣損傷等……えっと』と言葉を詰まらせていました。ところが、そのうち検察官はコインのネタばらしを傍聴席に向かって始めました。指で作った輪っかにボールペンを通す動作までつけ、次第に得意げになっていました」

 控訴審では何が出てくるのか。

【2007年4月16日掲載】


▽関連記事

コイン・マジックに厳しい判決…変造硬貨使用はNG [ZAKZAK]
http://www.asyura2.com/07/nihon23/msg/291.html
投稿者 white 日時 2007 年 4 月 16 日 16:26:48: QYBiAyr6jr5Ac

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件23掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。