★阿修羅♪ > 日本の事件23 > 491.html
 ★阿修羅♪
<織原被告>無期懲役判決もルーシーさん事件は無罪 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/07/nihon23/msg/491.html
投稿者 white 日時 2007 年 4 月 24 日 16:41:17: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: 織原被告に無期懲役判決、ルーシーさん事件については無罪 [読売新聞] 投稿者 white 日時 2007 年 4 月 24 日 11:13:22)

□<織原被告>無期懲役判決もルーシーさん事件は無罪 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000022-mai-soci

<織原被告>無期懲役判決もルーシーさん事件は無罪
4月24日10時36分配信 毎日新聞

 92〜00年に英国人女性ルーシー・ブラックマンさん(当時21歳)ら10人を襲い、うち2人を死なせたとして準強姦(ごうかん)致死、死体損壊・遺棄罪などに問われた会社役員、織原(おばら)城二被告(54)に対し、東京地裁は24日、求刑通り無期懲役を言い渡す一方、ルーシーさん事件についてのみ無罪とした。栃木力裁判長は「死体損壊・遺棄には何らかの形での関与がうかがわれるが、準強姦致死とわいせつ目的誘拐は、犯罪の証明がない」と述べた。無罪とした理由の詳細については午後に述べるとして休廷した。
 公判で検察側は、織原被告が00年6月、東京・六本木のバーで働いていたルーシーさんに「海に近いセカンドハウスに行こう。携帯電話をプレゼントする」などと誘い、同7月1日に神奈川県逗子市のマンションに連れ込んで薬物を飲ませたうえ、麻酔作用のあるクロロホルムを吸引させて暴行し、ルーシーさんを心停止で死亡させたと主張。遺体はチェーンソーで切断し、同県三浦市内の洞窟(どうくつ)に埋めたと指摘していた。
 これに対し、織原被告はマンションに連れ込んだことは認めたものの「知人(故人)が部屋から連れ出した。自分は関与していない」と反論。死体遺棄についても自らの関与を否定していた。弁護側も、ルーシーさんの死因が不明なことや、死体遺棄についても目撃者がいないことなど直接の物証がない事実を列挙した。栃木裁判長はこうした経緯を総合的に判断した結果、織原被告を有罪とする根拠が乏しいと判断したとみられる。
 ルーシーさん事件以外については、検察側の主張をほぼ認めた。
 判決によると、織原被告は92年4月、別の豪州人女性(当時21歳)に薬物を飲ませて暴行し、劇症肝炎で死亡させた。同様の手口で00年までの間、ほか8人にも暴行するなどした。【篠田航一】
 ◇物証や供述乏しく=解説
 英国人女性ルーシー・ブラックマンさんら女性10人への準強姦致(ごうかん)死罪などに問われた織原城二被告(54)に対し、東京地裁が無期懲役を言い渡しつつ、ルーシーさん事件のみを無罪としたことは、物証や供述が乏しく、捜査段階から別事件で逮捕を繰り返さざるを得なかった警察・検察当局の苦闘ぶりをそのまま反映した結果と言える。
 ルーシーさん事件は00年7月、警視庁が公開捜査したことから始まったが、失跡した経緯は不明で、遺体もしばらく見つからなかった。そうした中、六本木の外国人クラブに出入りしていた織原被告の存在が浮上。警視庁は同年10月、別の事件で逮捕し、その後再逮捕を繰り返したものの、2人を結びつける証拠は浮かんでこなかった。
 翌01年2月、織原被告のマンションに近い神奈川県三浦市の洞窟(どうくつ)でルーシーさんの遺体が見つかったことで事件は動き出し、最初の逮捕から半年後の01年4月、7度目の逮捕でようやく立件にこぎつけた。
 検察側は公判で、織原被告が事件後、ルーシーさんの遺体を切断するためとみられるチェーンソーを購入したことや、知人に「大変なことをしてしまった」と語ったことなどを列挙したが、直接の物証はなかった。織原被告自身、ルーシーさんを部屋に連れ込んだ事実自体は認めたが、一貫して暴行を否定。最終意見陳述では知人(故人)の実名を挙げて「彼が部屋から連れ出した」と述べ、一貫して自らの関与を否定していた。
 「決め手」のないまま迎えたこの日の判決は、外形的に無理を重ねたようにも見える捜査当局にとって手痛い結果となった。【篠田航一】


最終更新:4月24日13時10分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件23掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。