★阿修羅♪ > 日本の事件23 > 789.html
 ★阿修羅♪
<コースター事故>脱線で女性死亡、乗客ら34人搬送 大阪 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/07/nihon23/msg/789.html
投稿者 white 日時 2007 年 5 月 06 日 01:48:28: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: ジェットコースターで事故、死者1人 [livedoor] 投稿者 white 日時 2007 年 5 月 05 日 14:15:51)

□<コースター事故>脱線で女性死亡、乗客ら34人搬送 大阪 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070505-00000062-mai-soci

<コースター事故>脱線で女性死亡、乗客ら34人搬送 大阪
5月5日21時22分配信 毎日新聞

 5日午後0時48分ごろ、大阪府吹田市の万博記念公園内にある遊園地「エキスポランド」で、ジェットコースター「風神雷神2」(6両編成、全長1050メートル、最高時速75キロ)の2両目車両が脱線し、同車両の前列左側に乗っていた20代の女性が鉄製の手すりと衝突し死亡した。2両目前部の車軸部分が折れており、走行中に車体がレールから外れて、最大で左に45度程度傾いて走行したという。亡くなった女性以外の乗客21人と、事故を見て気分が悪くなった13人の計34人が病院に搬送された。大阪府警は業務上過失致死傷容疑で同日、吹田署に捜査本部を設置した。
 捜査本部の調べや、株式会社エキスポランドの説明によると、事故を起こしたコースターは1両4人乗りの6両編成。最大24人乗りだったが、事故時は22人が乗っていた。2両目には、亡くなった女性のほか男女3人の乗客計4人が乗車。亡くなった女性は手すりに衝突した際、体の一部を切断して即死した。後列左側に乗っていた女性(20)も、手すりなどに前頭部を打って重傷を負った。この2人以外の乗客は軽傷とみられる。
 風神雷神2は、座席に座らず、立った状態で体を背もたれに固定する立ち乗りコースター。コースターは車両の車底部にある車軸で、レールと車両を固定する仕組み。車底部に長さ40センチ、直径5〜7.5センチの車軸2本が左右に設置されている。脱輪した2両目は、2本の車軸のうち左側の車軸が、進行方向左から10センチの部分で折損していた。1本の車軸が五つの車輪でレールに固定されているが、車軸が折れたことで車輪が脱落。レールと車体が離れ、左側に傾いたとみられる。
 コースターは毎日、安全装置を点検し、空の状態で3回運行させている。この日の朝の点検で異常は発見されなかった。午後1時半から30分の中間点検が予定されていたが、その直前に事故が発生した。年1回は分解して超音波や磁石を使った解体点検も行っており、直近は昨年2月。次回は今月15日の予定だった。
 コースターの製造業者は横浜市の「トーゴ」(会社更生手続き中)で、部品の交換などが必要になった場合は、子会社から調達していたが、車軸については92年の製造以来、交換したことがなかったという。
 【ことば】風神雷神2 大阪市で90年に開催された「国際花と緑の博覧会」(大阪花博)で運行したコースター「風神雷神」をモデルに、92年にエキスポランドの新たな目玉アトラクションとして設置された。乗客は座席に座らず、立ったまま滑降する。1両4人乗りの6両編成で定員は24人。安全のため、身長140センチ未満の人は利用できない。全長は1050メートルで、最高時速は75キロに達し、所要時間は約2分20秒。地上から最高40メートルの高さがあり、コースはアップダウンが激しく、後半には旋回もある。

最終更新:5月5日21時22分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件23掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。