★阿修羅♪ > 日本の事件27 > 217.html
 ★阿修羅♪
保険金目的でバイク事故偽装、三男殺害容疑の父親ら逮捕 [読売新聞]
http://www.asyura2.com/07/nihon27/msg/217.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 26 日 07:54:49: QYBiAyr6jr5Ac

□保険金目的でバイク事故偽装、三男殺害容疑の父親ら逮捕 [読売新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000415-yom-soci

保険金目的でバイク事故偽装、三男殺害容疑の父親ら逮捕
7月26日3時14分配信 読売新聞

 長崎県大村市で2003年7月、バイクに乗った男性(当時26歳)が道路脇の側溝に転落して死亡したとされる事故で、県警捜査1課と大村署は25日、男性を保険金目的で殺害したとして、男性の父の大村市東大村2、無職佐々木繁一(75)、同市池田、学生寮勤務内田勝子(62)、同所、青果行商大平弘海(73)の3容疑者を殺人の疑いで逮捕した。

 佐々木容疑者は1億数千万円の保険金を受け取っていた。

 調べによると、3人は共謀し、03年7月1日午後10時過ぎ、佐々木容疑者の三男で当時、同市東本町に住んでいた政治さんの保険金を取得する目的で、交通事故を装い、同市東大村1の山林内にある舗装道路の側溝で政治さんを水死させた疑い。その後、政治さんにかけられていた保険金を受け取った。

最終更新:7月26日3時14分


▽関連記事

□殺害直後、自ら119番=病院に搬送し事故偽装−保険金目的、逮捕の父親・長崎 [時事通信]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000018-jij-soci

殺害直後、自ら119番=病院に搬送し事故偽装−保険金目的、逮捕の父親・長崎
7月26日6時31分配信 時事通信

 長崎県大村市で2003年、父親ら3人が26歳男性を保険金目的で殺害した事件で、逮捕された父親の無職佐々木繁一容疑者(75)は、男性を側溝で水死させた後、自ら119番して交通事故を偽装していたことが26日、県警大村署捜査本部の調べで分かった。
 同容疑者は男性の死後、バイクの事故死として多額の保険金を受け取っており、3人の関係や役割について調べを進めている。
 捜査本部は同日午後、佐々木容疑者と学生寮賄い内田勝子(62)、青果業大平弘海(73)両容疑者の3人を殺人容疑で送検する。
 調べによると、佐々木容疑者ら3人は共謀し、03年7月1日午後10時すぎ、大村市内の山林を走る道路側溝に、同容疑者の3男で無職の佐々木政治さん=当時(26)=をおぼれさせ、窒息死させた疑い。
 佐々木容疑者は殺害した後、捜していた政治さんが現場で午後11時すぎに見つかったよう装い、119番通報した。政治さんは病院に運ばれ、死亡が確認された。 

最終更新:7月26日6時31分


□保険金殺人、父親ら3人逮捕=バイク事故偽装−4年前の男性死亡・長崎県警 [時事通信]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000000-jij-soci

保険金殺人、父親ら3人逮捕=バイク事故偽装−4年前の男性死亡・長崎県警
7月26日0時31分配信 時事通信

 長崎県大村市で2003年7月に起きた26歳男性の水死事故が、保険金目的の殺人だった疑いが強まり、県警捜査1課と大村署は25日、殺人容疑で、父親で無職佐々木繁一容疑者(75)=同市東大村=ら3人を逮捕した。男性には多額の生命保険が掛けられ、全額支払われていた。
 捜査1課は同署に捜査本部を設置し、保険金の詐欺容疑でも、同容疑者らを追及する。
 ほかに逮捕されたのは、同市池田、学生寮賄い内田勝子(62)、同所、青果業大平弘海(73)両容疑者。3人は知人同士だった。
 調べによると、佐々木容疑者ら3人は共謀し、03年7月1日午後11時ごろ、交通事故を偽装し、大村市東大村の山林内を走る道路の側溝で、同容疑者の3男で無職佐々木政治さん=当時(26)=をおぼれさせ、殺害した疑い。
 側溝は深さ約30センチ、幅約35センチ。県警は事故時、政治さんが乗っていたミニバイクが誤って側溝に落ちたとして、交通事故として処理。政治さんの遺体を司法解剖していなかった。 

最終更新:7月26日2時0分


□<保険金殺人>父親を逮捕…三男に1億円超かける 長崎 [毎日新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000136-mai-soci

<保険金殺人>父親を逮捕…三男に1億円超かける 長崎
7月25日21時35分配信 毎日新聞

 長崎県大村市で03年7月に道路脇の側溝で無職、佐々木政治さん(当時26歳)が水死した事故を捜査していた県警は25日、政治さんにかけられた約1億数千万円の生命保険金を目的に殺害したとして、保険金受取人で実父の佐々木繁一容疑者(75)=大村市東大村2=ら3人を殺人容疑で逮捕した。県警は3人の認否について「1人は認め、2人は否認」と説明しているが、関係者によると、繁一容疑者は否認しているという。
 逮捕されたのは他に大村市池田、学生寮従業員、内田勝子(62)▽同、青果行商、大平弘海(73)の両容疑者。政治さんは繁一容疑者の三男。県警は同日、繁一容疑者の自宅などを殺人容疑で家宅捜索した。
 調べでは、繁一容疑者ら3人は共謀、03年7月1日午後10時ごろ、大村市東大村1の道路脇の側溝で、政治さんにかけた生命保険金を取得する目的で、政治さんを水死させて殺害した疑い。
 同日夜、政治さんが側溝で倒れているのを、繁一容疑者が発見し、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は水死と断定された。政治さんのそばに乗っていたとみられるミニバイクがあったことから、県警は運転中に側溝に転落したとみて事故として処理し、司法解剖などはしていなかった。
 ところが04年11月末になって、県警に「(政治さんの)父親から殺人を依頼された」との趣旨の情報が、繁一容疑者の知人男性から寄せられ関係者から事情を聴くなど慎重に捜査を進めていた。
 その後の調べで、政治さんにかけられた保険金が多額▽保険金を繁一容疑者が受け取った▽政治さんが側溝(高さ約30センチ、幅約35センチ、深さ約10センチ)に全身がすっぽりとはまった状態で見つかっており、転落にしては不自然――などの事実が判明したため、保険金殺人事件との見方を強め、繁一容疑者らの逮捕に踏み切った。【柳瀬成一郎、阿部弘賢】

最終更新:7月26日1時25分

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 日本の事件27掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。