★阿修羅♪ > 初心者質問板2 > 184.html
 ★阿修羅♪
気付いたら革命に等しい効果が得られていた
http://www.asyura2.com/07/qa2/msg/184.html
投稿者 heart 日時 2008 年 1 月 14 日 23:03:42: QS3iy8SiOaheU
 

(回答先: 暴力革命というコンセプト自体が支配者のワナではないかと思われます。 投稿者 ワヤクチャ 日時 2008 年 1 月 14 日 22:34:34)

というのがよいかもしれませんね。
暴力などもちろんなしで。

>国家が最終的に暴力的手段に出るからと言ってこちら側が最初から暴力革命を唱えるのは間違いだと思います。暴力ではなく世論や議会の力で政治は変えて行くべきだと思います。

同意します。
運動の成否は、世論をいかに変えていけるかにかかっていると言っても過言ではないと思っています。

また、運動云々を別にしても、人々が自身にとって真に正しい選択をできるという社会を作るべきだと思っています。
例えば、小泉の改革によって痛みを受けるだけの者が小泉・自民党を支持するというのは、マゾでもない限り正しい選択をしているとは言えません。
彼らがそうした選択をしてしまったのは、小泉に対し否定的な情報が少なかったからでしょう。
正しい選択ができるようにするためには、真実が知らされることはもちろんのこと、
様々な立場からの意見を聞く機会が与えられていなければならないでしょう。
そのためには、情報を供給する側への不当な圧力はなくさなければならないし、
働くだけで精一杯で自分の時間など持てないというような労働状況・職場環境を変えていく必要もあると考えます。

>革命はこのようなヒロイズムで行うものではありません。状況を全て把握し確実な手段を取るべきなのです。

何が確実かがわからないことが問題ですね。
確実に「革命」を達成できる手段がわかっていれば、内ゲバをすることもないでしょう
し、これだけ長く自民党支配が続くこともなかったでしょうから。

>ブント(共産主義者同盟)の佐野茂樹氏の言葉を今でも忘れられません。「○○君、パッとやってパッと散る。それでエエやないか?!」と言ったのです。革命とはロマンであり、この人にとっては最大のお遊びなのだと思いました。

選挙をお祭りと表現したブロガーがいたことを思い出してしまいました。
パッとやってパッと散るのではなく、地道に自分ができることを他の仲間とともに積み重ねていきたいものだと思います。
それが最終的に革命に結実するかどうかはわかりませんが、気付いたら革命に等しい変化が生じていたというのがよいかもしれませんね。
国民による静かな変化の波とでも言いましょうか。

盛大なお祝い・お祭り騒ぎは、その変化の波によって人間界がきれいに生まれ変わった
ときにでもやりたいものです。「新たな船出に乾杯する会」とでも称して。

目的は革命ではなくその革命後の理想的な社会に皆で生きていくことにあるのですから。

これもロマンですかね(笑)

>そこで生協のような地道な活動から革命を行おうと思っているのです。

私は自分に合ったやり方、家族にも反対されない(少なくとも最終的には理解が得られる
ような)やり方を模索中です。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 初心者質問板2掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。