★阿修羅♪ > リバイバル2 > 239.html
 ★阿修羅♪
エイズは米軍が作った世界人口削減計画(ホロコースト)だった!!(全訳)( ホロコースト3)
http://www.asyura2.com/07/revival2/msg/239.html
投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 20 日 14:52:39: wSkXaMWcMRZGI
 

(回答先: 米国公式文書に書かれてる『(有色人種)世界人口削減ウイルス計画』 投稿者 忍 日時 2008 年 3 月 13 日 17:09:07)

エイズは米軍が作った世界人口削減計画(ホロコースト)だった!!(全訳)
http://www.asyura2.com/0601/holocaust3/msg/286.html
投稿者 姫 日時 2006 年 7 月 02 日 22:51:35: yNQo0naya4Ss.


The Smoking Gun of AIDS: a 1971 Flowchart

AIDSの決定的証拠:1971年のフローチャート
by Boyd E. Graves, J.D.
ボイドE.グレーヴス(J.D.)
December 6, 2000

http://www.worldnewsstand.net/health/aids.htm

ワールド・ニュースタンドより
http://asyura2.com/0601/senkyo23/msg/538.html


In 1977, a secret federal virus program produced 15,000 gallons of AIDS. The record reveals the United States was represented by Dr. Robert Gallo and the USSR was represented by Dr. Novakhatskiy of the diabolical Ivanosky Institute. On August 21, 1999, the world first saw the flowchart of the plot to thin the Black Population.

1977年には、秘密連邦ウィルス・プログラムが15,000ガロンのAIDSを生産しました。そのアメリカで明らかにされた記録では、ロバート・ギャロ博士と、USSR(ソ連)の魔性のIvanosky研究所のNovakhatskiy博士によって暴露されたことを明らかにします。1999年8月21日に、世界は、最初に黒人人口を減らす計画のフローチャートを見ました。

The 1971 AIDS flowchart coordinates over 20,000 scientific papers and fifteen years of progress reports of a secret federal virus development program. The epidemiology of AIDS is an identical match to the "research logic" identified in the five section foldout. The flowchart is page 61 of Progress Report #8 (1971) of the Special Virus program of the United States of America. We today, challenge world scientists to discussion of this document find. We believe there is a daily, growing number of world experts who are all coming to the same conclusion regarding the significance of the flowchart. Dr. Garth Nicolson has examined the flowchart as well as other top notch experts from around the world. It is time for Dr. Michael Morrissey of Germany to examine the flowchart and report to the world. In addition, we have now examined the 1978 report. It is heresy to continue to further argue the program ended in 1977. The 1978 report of the development of AIDS leaves no doubt as to the ("narrow result") candidate virus sought by the United States. The flowchart conclusively proves a secret federal plot to develop a "contagious cancer" that "selectively kills."

1971年のAIDSフローチャートでは20,000以上の学術論文と連邦の極秘ウィルス開発計画の15年間の経過報告書を調整します。AIDSの疫学は、5つに分割された折り込み写真の中で識別すると、「研究論文」も同様に匹敵します。フローチャートは、アメリカ合衆国の特別のウィルス・プログラムの経過報告書#8(1971年)の61ページです。私たちは、今日、この文書を発見し、議論に挑んだ世界的科学者になります。私たちは、世界の専門家はすべてフローチャートの重要性に関する同じ結論にすべて達し、その数は毎日増大するだろうと信じています。Garthニコルソン博士は世界中からの同階級のトップレベルの専門家と同様にフローチャートを調査しました。世界での報告書作成と、フローチャートの調査するドイツのマイケル・モリッシー博士と同時期です。
さらに、私たちは今1978年の報告書を検討しました。それはプログラムが1977年に終了したと主張し続ける奇妙な報告書です。AIDSの開発に関する1978年の報告書は、アメリカによって求められた(狭義の)ウィルス候補の中でも疑問が後を絶ちません。フローチャートは確証的に秘密の連邦プロットを「伝染性の癌」になると証明します、それは選別的に死をもたらします。

Following the presentation of the flowchart in Canada, the same information was presented to the United States in the rotunda of the Western Reserve Historical Society in Cleveland. Shortly thereafter a major African newspaper called and for four days in a row, this issue was the feature story in an uncensored press. The people of Africa already know about the U.S. virus development program. It is time for the rest of us to know.

カナダでのフローチャートのプレゼンテーションに続いて、同様の情報はアメリカ、クリーヴランドのウエスタン歴史協会の円形大広間で提示されました。すぐ後に、アフリカのメジャーな新聞は四日間、連続的に呼ばれました。また、この問題は無検閲の圧力での特集記事でした。アフリカの人々は、既に米国ウィルス開発計画のことを知っています。私たちが知った調度後くらいです。

In January, the U.S. had no response to my two page abstract submitted to the African American AIDS 2000 conference. In February, the U.S. Congress had no response to the 3000 Americans who signed signature petitions calling for immediate review of the flowchart and progress reports of the secret virus development program. We firmly believe once the dust settles from the current election marathon, reviewing the special virus program will be the single most important pursuit of the 21st Century.

1月に、米国は、アフリカ系アメリカ人のAIDS 2000会議に提出された私の2ページの抜粋記事に対する回答はありませんでした。2月、米国の議会は、フローチャートの即時の再考および秘密ウィルス開発計画の経過報告書と、再調査を要求する3000人のアメリカ人の署名請願書に対してもまた回答はありませんでした。一旦特別のウィルス・プログラムを再調査して、現在の選挙マラソンから騒ぎがおさまれば、私たちは堅く信じます、21世紀の最も重要な一つの追求になるでしょう。

More scientists and doctors must join with Dr. Nicolson, Dr. Strecker, Dr. Cantwell, Dr. Horowitz, Dr. Lee, Dr. Wainwright, Dr. Halstead and Professor Boyle. In any public debate on this issue, we will continue to present the flowchart of the secret virus development program, as the "irrefutable missing link" in the true laboratory origin of AIDS. We have successfully navigated a federal maze and matrix and found a curtain surrounding the issue of AIDS. The 1999 discovery and presentation of the AIDS flowchart is a "smoke detector" wake up call. Society has an obligation to do more than don masks.

より多くの科学者、医師はニコルソン博士と一緒に行動すべきです。Strecker博士(Cantwell博士)、博士ホロヴィッツ、リー博士、ウェーンライト博士(Halstead博士)またボイル教授。この問題についての任意の公開討論では、私たちは、AIDSの真実の研究所から出現した「反駁不能なミッシングリンク」として、秘密ウィルス開発計画のフローチャートを示し続けるでしょう。私たちがみごとに成功して迷路を彷徨っていた連邦、マトリックスであるAIDSの問題を覆うカーテンを発見しました。AIDSフローチャートの1999年の発見およびプレゼンテーションは「煙探知機」目覚めの呼び出しです。社会は、マスクを身につける以上のことをする義務を必要としています。

Non-inclusive random endnotes:
非包括的な任意のエンドノート:

U.S. Special Virus program, Progress Report #8 (1971) , pg. 61 (the flowchart)
米国の特別のウィルス・プログラム、経過報告書#8(1971)、pg 61(フローチャート)

National Security Defense Memorandum (NSDM) #314, Brent Scowcroft (1975).
国家安全防御メモ(NSDM)#314(ブレントScowcroft(1975))。

"Special Message to the U.S. Congress on Problems of Population Growth", Richard M. Nixon, July 18, 1969
「人口増加の問題についての米国の議会への特別教書」(リチャードM.)。ニクソン、1969年7月18日

Public Law 91-213, "To Stabilize World Populations", John D. Rockefeller, III, Chairman, March 16, 1970
公法91-213、「世界の人口を安定させるために」ジョン・D.ロックフェラー(III、議長、1970年3月16日)

National Security Council Memorandum (NSCM) #46, "Black Africa and the U.S. Black Movement", Zbigniew Brezinski, March 17, 1978
国家安全保障会議メモ(NSCM)#46、「ブラック・アフリカおよび米国のブラック・ムーブメント」、ビニエウBrezinski、1978年3月17日


(関連)

エイズは米軍が作った化学兵器だった
http://asyura2.com/0601/war81/msg/269.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > リバイバル2掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。