★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK29 > 172.html
 ★阿修羅♪
植草裁判速報(AAA植草一秀氏を応援するブログAAA)・・・本音がポロリ?取り押さえたのは【私服】
http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/172.html
投稿者 あん密結社 日時 2006 年 12 月 20 日 16:57:07: 2oKkclqEI9/Dc
 

AAA植草一秀氏を応援するブログAAAより転載します。
http://yuutama.exblog.jp/4871451/

> 第二回公判(傍聴した方から教えていただきました)
傍聴した方から教えていただきました。
教えていただいた内容は次の通りです。
私の考えはまた、夜にでも更新しようと思いますが、とりあえず、
いただいた内容をそのまま転載させていただきます。
(下記の文章に私の考えは一切入っておりません。)
皆様も一度お読みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12月20日東京地裁で10:00より植草一秀氏の公判が
ありました。今回は、目撃証人という人(検察側の証人で
名前は我々には明かしませんでした)の証言です。
何と、彼は車両内で植草氏を捕まえたのは私服だったと証言
しました。まさか警官だったとは言いませんでしたが、
暗にそれに近い表現で、本音がぽろりと出たのではないで
しょうか。車両前方に座っていたそうで、その人がすぐに駆け
つけて来て植草氏のネクタイをつかみ連行したのだそう。彼も
その人は一般人ではないと感じたのではないでしょうか。

本日の証言の前に、蒲田警察署で6〜7時間、検察でも4回も行った
そうで十分の特訓を受けたのでしょう。さすが検察の質問には途切れ
なく見事な受け答えをしていました。事件を目撃し、すぐに『W』と
いう友達にメールを送ったそうで、そのメールが証拠物件として提出
されていました。長いメールで、何回かスクロールがしてあって、
その写真が何枚か出されていたのですが、
最初の画面でバッテリーが空になっていたのに、
後の方ではバッテリーがフルになってたのはおかしいと裁判官が質問したら、
充電器を借りて充電しながらスクロールしたのだそうです。
スクロールというのは、そんなに電気を食うわけがないでしょう。
ねつ造は明らかでしょう。その男性とはどの位の割合でメールのやり取りをするのですか
という問いに答えられなくて1週間に一回とか半年に一回とかですかという質問には、
そうですと答えた。
半年間もメールを出さないかもしれないような相手に、
事件直後メールを出すとはおかしいでしょう。
送信メールが49/50
となっているのに、
返信メールは134/200となっているそうです。
これは何を意味するのでしょう。

彼は、目の前に植草氏がいた。
彼は女子高生に体を密着させ、前かがみだった。
しかし、手に傘やかばんを持っていることは確認できなかった。
前かがみで体を密着させていたが、頭は彼女からは離れていた
(そんな格好ができるのだろうか)。

そのときは、植草氏とは気がつかなかったが、友人がメールで、
あれは植草氏ではないかとメールで教えてくれたから、
そうかなと思い、ヤフーニュースで調べたら、載っていた。
そこには顔写真は載っていなかった。
更に植草さんを支援するサイトも読んだ。しかしそこでも植草氏の顔写真は載っていなかった(これも嘘ですね)。

自分の目の前にいた女子高生が、体を密着されて、前に逃げなかった
のかという質問に対し、前に動いたと思うと答えたのだが、では何歩
動いたのかという質問に、一歩も動いていないと訂正した。

被告人席に座っている植草氏を見て、その痴漢をしていた人に違いないか
という質問に対し、違いないと答えた。今のほうがやつれたとか、
やせたとかとの違いはないかとの追加質問に対しても全く違っていないと
答えた。しかし、逮捕前よりやせたのは一目瞭然なのに。

この証人の前方に女子高生が、電車の進行方向に向かって立っており、
その後ろに植草氏、さらにその後ろに母と子ども(小学校に入る前)が
いて、植草氏と証人の前にも女性が、電車の進行方向に向かって立っていた。

女子高生が「子どもがいる前で恥ずかしくないのですか」と発言している
のを彼は聞いたと言う。しかし、自分の後ろに植草氏がいて、さらにその
うしろに子どもがいたのだが、その子どもが痴漢を目撃したのをどうやって
確認したというのだろう。

この証人は植草氏が2分間触っていたと証言。しかし、スカートの上から
触っていたと証言した。

<引用終わり>

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK29掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。