★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK30 > 1217.html
 ★阿修羅♪
拉致解決「作業部会では限界」=北朝鮮、3回目の小泉訪問望まず−自民・山崎氏 [時事通信]
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/1217.html
投稿者 white 日時 2007 年 2 月 18 日 18:51:12: QYBiAyr6jr5Ac
 

□拉致解決「作業部会では限界」=北朝鮮、3回目の小泉訪問望まず−自民・山崎氏 [時事通信]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070218-00000034-jij-pol

拉致解決「作業部会では限界」=北朝鮮、3回目の小泉訪問望まず−自民・山崎氏
2月18日17時0分配信 時事通信

 自民党の山崎拓前副総裁は18日のテレビ朝日の報道番組などで、6カ国協議の合意に盛り込まれた日朝国交正常化の作業部会について「個別問題を進めるのは限界がある。本格的に拉致問題を片付けるなら、(北朝鮮に)乗り込んで直接対話をしないと前に進まない」と指摘。拉致問題は作業部会と別に議論すべきだとの認識を示した。
 山崎氏はまた、北朝鮮への重油支援のうち、初期段階措置の見返りの5万トンを除く、残る重油95万トンについては「日本は支援しないと思う」との見方を示した。さらに、拉致問題解決を優先する日本政府の方針では「バスに乗り遅れてしまう」とした自身の発言に関しては「表現は適切でなかった。6カ国協議というバスを止めたり降りたりすると、日本にとって不利益になるということだ」と釈明した。
 一方、山崎氏は、1月に自ら平壌を訪れた際、北朝鮮側に小泉純一郎前首相の3回目の訪朝を望むかを確認したところ、「望んでいない。誰が来たか(で問題が解決するわけ)ではない」との返答があったことを明らかにした。 

最終更新:2月18日17時0分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK30掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。