★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK30 > 167.html
 ★阿修羅♪
メディア対策を張り合う的場副長官と世耕補佐官 [FACTA]
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/167.html
投稿者 white 日時 2007 年 1 月 25 日 18:57:33: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: 早くも「青息吐息」安倍政権 補佐官五人は何やってるの? [週刊文春] 投稿者 white 日時 2007 年 1 月 25 日 13:10:41)

□メディア対策を張り合う的場副長官と世耕補佐官 [FACTA]

 http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070125-01-1101.html

2007年1月25日
メディア対策を張り合う的場副長官と世耕補佐官
 支持率急落で先行きが危ぶまれる安倍政権。その中にあって、安倍首相の肝いりで政権入りした的場順三官房副長官(72)とメディア対策を担当する世耕弘成首相補佐官(44、参院議員)の対立が避けられそうにない。
 的場氏は元大蔵官僚で、国土事務次官を経て民間に転出。昨年9月の安倍内閣発足に伴い副長官に就任した。一方、世耕氏は伯父で元自治相の世耕政隆元参院議員の死去を受けて政界入りし、現在2期目。NTT時代に米国に留学しコミュニケーションの修士号を取得。05年の衆院選で自民党メディア戦略を任され、今は安倍政権の広報戦略を仕切っている。
 両者は本来、裏方に徹する役回りだが、的場氏は昨年12月、本間正明政府税制調査会長の女性との公務員宿舎同居問題が発覚した際、「『本間氏は必ず辞めるよ』とリークして辞任を決定づけた」(自民党筋)。的場氏は「これからは自分がメディア対策をやると意気軒昂」(同筋)という。これに負けじと世耕氏も年末に自粛していたテレビ出演を「解禁」し、「これからはどんどん前に出て安倍政権をアピールする」と表明。もともと世代も経歴も異なる2人は肌が合わない。「両者の突出した動きが政権の一体感のなさをさらけ出すだけ」と危惧する声も。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK30掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。