★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK30 > 228.html
 ★阿修羅♪
北朝鮮との対話 安倍政権に必要なもの [JANJAN]
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/228.html
投稿者 white 日時 2007 年 1 月 27 日 00:40:22: QYBiAyr6jr5Ac
 

□北朝鮮との対話 安倍政権に必要なもの [JANJAN]

 http://www.janjan.jp/world/0701/0701258784/1.php

北朝鮮との対話 安倍政権に必要なもの
2007/01/26
------------------------------------------------------------------------
 現在ベルリンで進められている米朝協議で、米国は日本を蚊帳の外に置いたまま柔軟路線に転じようとしており、これに対し麻生太郎外相は不快感を表明した。また、山崎拓氏の訪朝についても、日本政府首脳は不快感を示していたが、山崎氏は「米国と十分調整してきた」と述べている。もし本気で日本政府が不快に思うのなら、日米間に隙間風が吹いていることになる。

 かつて米国は日本の北朝鮮強硬策に同調的ではあったが、ボルトン国連大使など保守派やネオコンの影響力があった時代である。現在権力を握りイラク問題で忙殺されるライス国務長官ら穏健派は、北朝鮮については核拡散防止が唯一の関心事であり、拉致問題などで強硬姿勢をとる日本政府には違和感があるようだ。

 ところで、6カ国協議で核廃棄の問題が進捗すれば、次に北朝鮮に対する経済援助の話し合いが必要になる。膨大な経済援助ができるのは日本だけであるが、米国政府にとって「圧力」一本槍の安倍政権は相談しづらい相手であり、そのため「対話」もできる小泉―山拓ラインとの話し合いを進めているのであろう。

 米国の態度を「けしからん」と怒っても、米国には米国の都合があるだろう。北朝鮮に対し強硬姿勢を貫いている日本政府は、米国政府の権力構造の変化を読み違えてはいけない。安倍政権も米国から置いてきぼりを食わないため、山崎氏としっかり話し合い北朝鮮との「対話」の扉をこじ開ける努力をすべきだろう。

(妹尾晶夫)

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK30掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。