★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK30 > 427.html
 ★阿修羅♪
NHK番組変更に関する高裁判決の曖昧さ【天木直人・日本の動きを伝えたい】1/31
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/427.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 1 月 31 日 18:05:30: 2nLReFHhGZ7P6
 

2007年01月31日
NHK番組変更に関する高裁判決の曖昧さ
 

 1月30日の新聞各紙はNHK番組改編に関する訴訟の高裁判決について大々的に報じた。しかしどの新聞を読んでも肝心なところが曖昧にされたままだ。この問題が含む政治的重要性は、安倍、中川という政権中枢の政治家がNHKに番組改編の圧力をかけたかどうかの一点につきる。

 高裁の判決のコメントを聞かれた安倍、中川は「政治が介入していないということが明確になった」、「私が被害者だ」などと自らの正しさを強調した。他方、原告の市民団体代表は「全面勝訴だ」、「山が動いた」と勝利宣言をする。まったく正反対の反応だ。

 その一方で一人悪者にされたNHKは「到底受け入れられない」と上告した。事件を真っ先に報道した朝日新聞は、かつて「一部確認取材が不十分だった」と謝罪した身でありながら、この判決を社説で取り上げ、NHKの政治追従をこき下ろす。おまけに高裁が、番組が変更され見たいものが見られなかったという原告の言い分を認め、「期待権」という耳慣れない権利を持ち出したために、こんどは報道関係者がこぞって「表現の自由」を制限するおそれがあると、まったく別の観点から反発する。何がなんだかわからない騒ぎだ。

 この最大の原因は、市民団体の訴訟そのものが、政治介入の不当を直接に訴えたものではなく、NHKに対する損害賠償訴訟である事に由来する。だから裁判所は、一方においてNHKを悪者にして原告やそれを支持する国民の要求に答え、他方において「・・・政治家が番組に関し具体的な話や示唆をしたことまでは認めるに足りない・・・」と安倍、中川の顔を立てる。

 安倍や中川が直接に、しかも事前に、NHK幹部に改憲要求をかけたという事実はなかったかもしれない。その意味で朝日の報道は一部誤報であったのかもしれない。しかし安倍や中川の思想が歴史認識や慰安婦問題に関して否定的であることは周知の事実である。そしてその意向がたとえ本人から直接NHK幹部に伝えられなかったとしても、彼らの不快発言が間接的にNHK幹部の耳に入り、予算を政府に握られているNHKがそれに過剰反応を見せたと言う事は明らかである。それを政治介入という。実際のところ高裁判決はNHKの政治従属を認めている。

 「直接にNHK幹部に圧力をかけたことはない」という事だけを強調する安倍、中川の責任を曖昧にして、この問題はおそらくこれで幕引きされるに違いない。それが日本の風土である。政治に弱いNHK(この国のメディア)という事を認めただけでも評価できるという意見もある。その程度で諦める。何事も徹底的に白黒をつけないことがこの国の美徳であるというのか。


--------------------------------------------------------------------------------

Court Judgments in Japan Always Ambiguous on Highly Political Matters

The Judgment of the Tokyo High Court on Jan 29 is another example of an ambiguous attitude of Japanese courts which avoid black and white judgment on highly political matters.

There was an incident in 2001 that NHK executives censored the draft program which deals with a comfort women issue during WW2. This intervention of NHK executives was revealed by the accusation of a courageous senior producer of NHK, and the Asahi Shinbun reported that Mr. Abe and Nakagawa might have pressured NHK executives to alter the contents of that program.

The controversy, however, deviated into the tiny issue whether the report of Ashahi Shinbun is accurate or not (which said Mr. Abe and Nakagawa directly pressured NHK executives to alter the draft program before the program was finalized). This crucial issue has never been clarified and people forgot about this incident.

A case has been put forward by a civil right group demanding NHK for compensation for being deprived of the right to see the original program they expected to see. The High Court judgment approved this right and ordered NHK to compensate referring to NHK’s politically vulnerable inclination. The Judgment, however, did not mention at all whether Mr. Abe and Nakagawa did intervene or not.

In response to this judgment, Mr. Abe and Nakagawa emphasized that it was proved they did not intervene at all. On the other hand a civil right group declared its victory. The only loser of this case, i.e., NHK, who were ordered to pay compensation, is not happy and appeals the case to the Supreme Court. What a mess!


http://www.amakiblog.com/archives/2007/01/31/#000238

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK30掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。