★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK30 > 438.html
 ★阿修羅♪
外務省背任事件、佐藤優元主任分析官の控訴棄却(読売)
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/438.html
投稿者 近藤勇 日時 2007 年 2 月 01 日 08:36:07: 4YWyPg6pohsqI
 

外務省背任事件、佐藤優元主任分析官の控訴棄却
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070131it04.htm?from=top

国際学会への派遣費用などを外務省関連団体「支援委員会」(廃止)に不正支出させた背任と、国後島の発電施設工事の入札を巡る偽計業務妨害の罪に問われた同省元主任分析官・佐藤優被告(47)の控訴審判決が31日、東京高裁であった。

 高橋省吾裁判長は、「支援委員会に損害を与えた被告の行為は正当な業務とは言えず、支出に違法性があったことは明らか」と述べ、佐藤被告を懲役2年6月、執行猶予4年とした1審・東京地裁判決を支持し、被告側の控訴を棄却した。

 控訴審では、東郷和彦・元同省欧亜局長が弁護側証人として出廷し、背任とされた不正支出について、「外務省が組織として行ったことで、佐藤被告に責任はない」と証言したが、判決は、「説得力のある根拠を示しておらず証言は考慮に値しない」と判断。さらに、この支出を同省幹部が決裁した点については、「鈴木宗男衆院議員の意向に反すると人事上の不利益を受ける可能性があると考えて行った」と指摘した。

 判決によると、佐藤被告はロシア専門家のイスラエルの大学教授と信頼関係を作るため、2000年、この教授がイスラエルで開いた学会に代表団を派遣するなどして、支援委に計約3350万円の損害を与えた。また、同年3月に支援委が発注した国後島発電施設工事の入札で、積算価格を三井物産に漏らして落札させ、入札を妨害した。

(2007年1月31日12時15分 読売新聞)

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK30掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。