★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK31 > 634.html
 ★阿修羅♪
【社会】冤罪の男性に対する取調べにて、「『はい』や『うん』以外言うな」 - 富山県警
http://www.asyura2.com/07/senkyo31/msg/634.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 3 月 05 日 08:45:39: 4sIKljvd9SgGs
 

【社会】冤罪の男性に対する取調べにて、「『はい』や『うん』以外言うな」 - 富山県警
1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ :2007/03/05(月) 07:17:28 ID:???0
強姦(ごうかん)と強姦未遂事件で逮捕され実刑判決を受けた富山県内の男性(39)が約2年1カ月の服役後に
冤罪とわかった問題で、男性が朝日新聞の取材に応じた。逮捕直後に自供を覆し容疑を否認したが、
県警の取調官から「なんでそんなこと言うんだ」と怒鳴られ、「今後発言を覆さない」旨の念書を書かされたという。
公判でも認め続けたことには、「何を言っても通用しないと思い込まされてしまった」と悔しさをにじませた。 (中略)
男性によると、任意の取り調べの際、取調官から「家族が『お前に違いない、どうにでもしてくれ』と言っている」
などと何度も迫られた。「犯行時間帯には電話をかけていた」と訴えても、取調官は「相手は電話を受けていないと
言っている」と認めず、「家族にも信用されていないし何を言ってももうだめだ」という心境になったという。
逮捕後、思い直して、検察官と裁判官に対し一度は否認した。その後、県警の取調官から「なんでそんなこと
言うんだ、バカヤロー」と怒鳴られた。翌日、当番弁護士にも否認した。すると、取調官から白紙の紙を渡され、
「今後言ったことをひっくり返すことは一切いたしません」などと書かされ署名、指印させられた。「『はい』か
『うん』以外は言うな」と言われ、質問には「はい」や「うん」と応じ続けたという。 (中略)
一番つらかったのは、判決前に、入院中だった父親を亡くした時だ。拘置所に面会に来た人に「お父さんは
悲しんで死んでいった」と言われ、一日中泣き続けた。1月の無実判明後、地元には帰っていない。
騒がれ近所に迷惑をかけてしまうと思うからだ。「墓前に無実を報告していないので、早くしたい」
県警や富山地検はそれぞれ「故意または重過失ではない」「職務上の義務に反したわけではない」と、
当時の捜査関係者を処分しない方針を示している。
男性は「処分しないと聞いたときは腹が立った。処分がないというのは、『間違った取り調べをしていない』と
僕に対して言っているのと同じ」と話した。県警の謝罪に対して「失った期間は戻って来ない」と答えたという。 (後略)
*+*+ asahi.com 2007/03/05[06:02] +*+*
http://www.asahi.com/national/update/0304/TKY200703040205.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK31掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。