★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK34 > 1021.html
 ★阿修羅♪
自衛隊内のセクハラ件数、「7年間で380件の相談」が明らかに = 辻本清美
http://www.asyura2.com/07/senkyo34/msg/1021.html
投稿者 ダイナモ 日時 2007 年 5 月 22 日 12:49:28: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2007/05/21-1286.html

5月18日、報道機関に向けて、下記の二つのプレスリリースを出しました。
「自衛隊内のセクシャルハラスメントの件数」については、政府が「平成11年〜17年までの間に、380件」という数字を明らかにしました。これは相談がよせられた数だけなので、実態はこれ以上だと思われます。
今後も、この問題について追及していきます。
なお、「安倍首相の『靖国神社への真榊料の奉納』に関する質問主意書」については、翌19日の朝日新聞・読売新聞などで報道されました。

--------
報道機関各位

本日2007年5月18日、安全保障委員会にて、辻元清美は自衛隊内のセクシャルハラスメントの件数について質問をしました。
それに対し、政府参考人は「平成11年〜17年までの間に、380件の相談がよせられている。」と答弁し、上記のような事実が明らかになりました。

自衛隊については、公務員の倫理規定が適用されないため、セクシャルハラスメントに対する訓令が別途出され、運用されています。
北海道の航空自衛隊通信基地の女性自衛官が被害にあったセクハラ・パワハラ事件など、自衛隊内の規律の問題が問われています。今後この実態などについて、引き続き安保委員会で追及していきます。


2007.5.18
辻元清美事務所

-----------
報道機関各位

本日、2007年5月10日に辻元清美が提出した「安倍首相の『靖国神社への真榊料の奉納』に関する質問主意書」に対する答弁書が出され、政府は「お尋ねは、安倍内閣総理大臣の私人としての行為に関するものであり、政府としては事実関係を把握していない」「塩崎内閣官房長官が、安倍内閣総理大臣が靖国神社に対して奉納したことを認めた事実はない」とも答弁しています。
また、卜部侍従の日記については、「お尋ねは、個人の日記における記述に関するものであり、政府としてお答えすることは困難である」と答弁しています。(以上、別紙参照)
この答弁書により、下記の点が明らかになりました。

1)塩崎官房長官は5月8日の記者会見で、真榊料の費用を「公費でなく私費から出したと確認した」と述べたと報道されている。にも関わらず「奉納したことを認めた事実はない」としているのは矛盾している。記者会見を受けて報じた各報道機関に対し、あらためて説明をすべきである。
2)韓国外交通商部から「大変遺憾だ」とする論評が出されたにも関わらず、日本政府は事実関係を把握する努力すら行っていない。
3)日本政府は、卜部侍従の日記について、史料としての信憑性を認めない姿勢を示した。

2007.5.18
辻元清美事務所

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK34掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。