★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 1013.html
 ★阿修羅♪
定率減税廃止で 公明党 自分が「言い出しっぺ」と認めながら 「デマ」という笑止(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/1013.html
投稿者 PPFV 日時 2007 年 6 月 22 日 16:03:49: IUCvhG/eduwK.
 

(回答先: 定率減税「全廃」は公明党のおかげです!!(Internet Zone::WordPressでBlog生活) 投稿者 gataro 日時 2007 年 6 月 21 日 21:32:56)

しんぶん赤旗より転載

定率減税廃止で 公明党
自分が「言い出しっぺ」と認めながら
「デマ」という笑止
志位委員長の訴え(しんぶん赤旗 2007/4/6)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-06/2007040602_02_0.html

 日本共産党の志位和夫委員長は五日、福島市内での演説で、定率減税半減・廃止と年金課税の増税による雪だるま式負担増のお年寄りいじめを告発したうえで、公明党がこの問題で的外れな反共攻撃をおこなっていることに、つぎのようにきびしく反論しました。

--------------------------------------------------------------------------------

 この大増税をすすめた責任はだれにあるでしょうか。公明党は「共産党は、定率減税の廃止を言い出したのは公明党だとして『増税戦犯』との的外れなレッテル張りに躍起ですが、これも笑止千万の『デマ宣伝』です」(「公明新聞」四月三日)などといっています。

 しかし、最初に「増税戦犯」と書いたのは「東京」の記事「定率減税協議検証」(二〇〇四年十二月十六日付)でした。この記事のなかでは、「増税の『戦犯』にされては来夏の都議選を戦えない」と公明党が定率減税の見直しに懸念を示したときに、自民党の片山虎之助参院幹事長に「もともと公明党が言いだした話だろう」と一喝され、協議に参加した公明党メンバーが「うちが言い出しっぺだから、そこを攻められたらどうしようもない」と増税を了承した経過を克明に報道しています。

 定率減税見直しの「言い出しっぺ」が公明党であることは、同党自らが認めていたことです。自分自身で認めたことを、「笑止千万のデマ」という公明党の言い分こそ、笑止千万といわなければなりません。

 こんどの選挙では、「増税戦犯」の公明党、共犯者の自民党に、きびしい審判をくだしましょう。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。